【宮崎】B.M.B Brewery:「Blue Box」と「Speed Ball」を樽で飲んできましたよ~

bmb brewing(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、宮崎県は宮崎市にある『B.M.B Brewery(ビーエムビーブルワリー)』さんから、「Blue Box(ブルーボックス)」と「Speed Ball(スピードボール)」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。海外が半分くらい等ゲストビールが多く、自社醸造はサワー系に偏ってましたがその中で2種類飲んでみました~😄

bmb brewing(トップイメージ)_01

『B.M.B Brewery(ビーエムビーブルワリー)』詳細

ブルワリー名:B.M.B Brewery(ビーエムビーブルワリー)
facebook:BEER MARKET BASE(ビアマーケットベース)
facebook:B.M.B Brewery(ビーエムビーブルワリー)

さて、それでは九州地方のビールが複数ありましたが、撃ち抜かれてるのも多し。という事で2種類だけ飲みましたが、

Blue Box(ブルーボックス)」詳細と飲み応えレビュー

ビール名:Blue Box(ブルーボックス)
ビアスタイル:サワーセゾン(ブルーベリー)
アルコール度数:7.1%
IBU:???

これが「Blue Box(ブルーボックス)」のビール画像です。

bmb brewing(ブルーボックス)_01

見た目は、照明が当たっており色味は違うがベリー色でクリアな感じでした。
香りは、優しいベリーと程よい酸味の爽やかさ
飲み口は、ホップの苦味はなく持続性もほとんどないかな。また求めてる甘さもない。ベリーのフレーバーがあるにはあるが弱め。そしてサワーという事で甘酸っぱさが程よい優さでさっぱりな感じは良いが、飲み応えはなくだいぶ水っぽく薄めなのが残念。ボディはライトで飲みやすいのだが、ビアっぷるの好みではありませんでした😅

次に、

Speed Ball(スピードボール)」詳細と飲み応えレビュー

ビール名:Speed Ball(スピードボール)
ビアスタイル:セッションサワーIPA
アルコール度数:4.5%
IBU:???

これが「Speed Ball(スピードボール)」のビール画像です。

bmb brewing(スピードボール)_01

見た目は、クリアな黄金色という感じですね。
香りは、瞬間苦手なホップが一気に押し寄せる程強め
飲み口は、ホップの苦味は程よくありながら持続性はそこまでない感じ。また求めてる甘さはない。そしてモザイクのホップフレーバーが一気に押し寄せ、弱めな酸味が後に追いかけてくる印象。ボディはライトで飲みやすいのだが、コレと言った特徴が感じれず、残念ながら好みではりませんでした😅

サワー系ばかりだったのは、たまたま!?

以上、2種類をご紹介しました。メニューにはたまたまサワー系しかなかったので何ともですが、軽めの酸味があるビールという印象でもっと他のビアスタイルを飲んでみたかったのが本音。ヘイジーIPAやインペリアルスタウト、バーレーワイン、ピルスナー等があればよかったのですが…醸造されてるかどうかはともかく、飲めたサワー2種で判断すると…また期間を開けてから再度飲んでみたいビール🍺かな。

ロゴは…可愛らしさがあるスカル!

さて、このBMB Breweryさんですが2018年の11月に発泡酒免許を取得したマイクロブルワリーさんですね。そして2019年の初旬に初醸造ビールが販売開始という感じで、スカルがモチーフとなって頭蓋骨の中にホップが埋め込まれてる独特なロゴが可愛らしく愛嬌たっぷり💀。またタップ数が多かったブルーパブのBEER MARKET BASEさんでは、見渡すとお客さんは女性が多くビアバーの雰囲気というよりは“大人なBAR”という感じで雰囲気も良かったですね。特に接客が素晴らしいと思った気が利く店員さんの対応とビール画像の様に照明の加減や角度がビアっぷるには凄く好みな感じでしたよ💡。関東側では見かけないブルワリーさんですが、また宮崎に行けた際には当然ながらお邪魔したいと思うビアバーさんでした😊

はい、という事で今回は宮崎県は宮崎市にある『B.M.B Brewery(ビーエムビーブルワリー)』さんから、「Blue Box(ブルーボックス)」と「Speed Ball(スピードボール)」をご紹介しました。ロゴが特に覚えやすいでしょうし、皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ディレイラブリューワークス(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、大阪市は西成区郡にある『Derai…
  2. 南横浜ビール研究所(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は神奈川県横浜市にある『南横浜ビ…
  3. Be Easy Brewing(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、青森県は弘前市にある『Be Eas…
ページ上部へ戻る