【神奈川】Revo Brewing:「横浜家系IPA」を樽で飲みました~

revo brewing(ロゴ)_01new2

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、神奈川県は横浜市にある『Revo Brewing(レボブルーイング)』さんの
Yokohama Iekei IPA(横浜家系IPA)」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。リリースされ時間も過ぎてますし、やや遅れ気味ではございますがようやく飲めました。ビア仲間の大半が絶賛しているビールですね、どんな感じか楽しみです😊

revo brewing(レボブルーイング)_トップイメージ01

『Revo Brewing(レボブルーイング)』Yokohama Iekei IPA(横浜家系IPA) 詳細

ビール名:Yokohama Iekei IPA(横浜家系IPA)
ブルワリー名:Revo Brewing(レボブルーイング)
ビアスタイル:Hazy IPA
アルコール度数:6.8%
IBU:8.0
URL:Revo Brewing(レボブルーイング)
facebook:Revo Brewing(レボブルーイング)

こちらが「Yokohama Iekei IPA(横浜家系IPA)」のビール画像になります。

revo brewing(横浜家系IPA)_01

「Yokohama Iekei IPA(横浜家系IPA)」飲み応えレビュー

見た目は、濁りはあるが黄色というよりはややくすんだ山吹色かな
香りは、コレはヘイジーでジューシーさが炸裂!という感じ
飲み口は、ホップの苦味はIBUは8.0というだけに苦味は控えめで持続性は僅かに感じる程度でしょうか。また、予想だにしなかった求めてる甘さを感じつつホップフレーバーにジューシーさが、明らかに以前とは違い目が見開いた程良かった。持続のある苦味も奥からジワッと甘さが押し寄せてくる感じもGOOD。ボディはヘヴィ寄りのミディアムで飲み応えもあり、ビアっぷるはかなり好みなビールでした😄

ビール名のインパクトさに加え、ビールもパワーアップ!

この「Yokohama Iekei IPA(横浜家系IPA)」ですが、レボさんのリニューアルオープンで仕込まれたフラッグシップのビールとの事🍺。さすが“フラッグシップ”と言い切れるだけのビール名のインパクトもさる事ながら、インパクトのあるグラスで味わった『I am “The” President(アイ アム ザ プレジデント)』のヘイジーIPAから約1年ちょっと。人の舌は十人十色ですがビアっぷるが好みと思ったビールになった理由は???だが、醸造過程はどうであれビールバランスも取れた素晴らしいと思えるヘイジーIPAと感じたし、レボさんの中では過去1番(あまり種類飲んでないけど…😅)と思えればそれで問題なし。もう1度言いますがかなり好みでした。そしてビア仲間にも感謝感謝🎶

年中無休ならいつでも飲める!

そう言えば、先月?に

revo brewing(年中無休)_01

リニューアルもされ、尚且12月から無休で営業!との事。行きたい時に行けるのは飲み手としてはとても有り難い事ですね。働いてる方は大変かもしれませんが、このフラッグシップビールなら是非色んな方に飲んでもらえるといいですね。敢えて間隔を開けて飲む事も時と場合により必要だなと改めて実感しましたし、再度現地へ必ず飲み行こうと決めたビアっぷるでした🌟

はい、という事で神奈川県は横浜市にある『Revo Brewing(レボブルーイング)』さんの「Yokohama Iekei IPA(横浜家系IPA)」をご紹介しました。フラッグシップビールならいつでも飲めるはず!?。皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~ 

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る