宮城県のやくらいビールが醸造した「ピルスナー」をボトルで飲んでみました~

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

先日、ビア仲間から「大好きなピルスナーだよ、はい!」と、
ボトルで頂いたのは宮城県のやくらいビールさん。
やくらいビールさんは行きつけのビアバーでもあまり繋がってなく、
だいぶ前に樽で1~2回飲んだがあまり記憶が残ってないので、
どんな感じか非常に興味があります。

ビール名:ピルスナー
ブルワリー:やくらいビール
スタイル:ピルスナー
アルコール度数:5.0%

ビールはこんな感じです。

はい、ピルスナーで少し濃いめの黄色ですね(@_@)
香りですが少し苦手な雑味を感じるのは気のせいかな?…
そして肝心な味ですが、飲んだ瞬間少し酸味を感じましたが
喉を通ると甘味が少なめで苦みも残りビアっぷるにはちょっと好みではない感じ。
これは樽をみつけたら改めて飲んでみたいですね(・_・;)

このやくらいビールさんですが、
加美町薬莱山麓の天然水である「船形の氷水」を仕込み水として使用し、
ドイツ産の麦芽でビールを醸造している様ですね。

最近、都内にもブルワリーさんが新規で立ちあがってますが、
どこの水を使ってるのかな?^^;
ビアっぷる的にはどのブルワリーさんでも『水の拘り』は特に大切と思ってます。
だから言葉は悪いが辺鄙な箇所で醸造したりしてるのも納得です。

そういえば今月上旬だったかな?「東北魂的IPA」が、
ビアバーに多数繋がれておりその1ブルワリーとしてやくらいビールさんも参加されてましたが、
あまりビアっぷるの周りでは見られないブルワリーさん。
因みにやくらいビールさんの東北魂的IPAは飲みましたが苦かった…^^;

やくらいビールさんで醸造してる他のスタイルは、
ピルスナーの他にヴァイツェンやデュンケル、
そして「復興エール2016」のアメリカンペールエールも
限定で造ってたブルワリーさんですがこのビール名は覚えてます。

宮城県ではこのやくらいビールさんに仙南クラフトビールさん、
鳴子温泉ブルワリーさんに仙台から遠いとはいえ、
行ける機会があればどれも行ってみたい。

皆さんもやくらいビールさんを機会があれば飲んでみてくださいね!
今回は、ここまで。

それでは、また~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビで管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約9年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手さんのビールが苦手でビールそのものも嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
は、絶対大切な事だと思っております。

このブログをきっかけに、全世界のビールファンが1人でも多くビールにも色々な種類や味があるという事と、日本国内のクラフトビールに興味を持ってもらえる様お伝えできればと思っています。因みに企業ではなく、素人のブログですので文章力はともかく内容がおかしい場合はできる限り温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 箕面ビール(ロゴ2)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、大阪は箕面市にある『MINOH B…
  2. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログで初登場となる静岡県は富…
  3. ビアへるん(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。  今回は、島根県は松江市にある『ビアへるん…
  4. CRAFTROCK CIRCUIT’20(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、2014年から?の音楽とクラフトビ…
  5. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、一瞬目を疑いましたが…何とあの昆虫…

ビールリンク

ページ上部へ戻る