【神奈川】ヨロッコビール:「春雷」を樽で飲みました~

ヨロッコビール(ロゴ01)_NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、今回は神奈川県は鎌倉市にある『Yorocco Beer(ヨロッコビール)』さんから、「Shun rai(春雷)」を樽で飲みましたので紹介したいと思います。ヨロッコさんのビールは好みが少ないビアっぷるですが、前回ご紹介した『AMARILLO SQUASH(アマリロスカッシュ)』が缶でも好みでしたので、ヨロッコさんを再び!という感じで飲んでみました^^;

ヨロッコビール(ホップイメージ)_01

『Yorocco Beer(ヨロッコビール)』Shun rai(春雷) 詳細

ビール名:Shun rai(春雷)
ブルワリー名:Yorocco Beer(ヨロッコビール)
ビアスタイル:セゾン
アルコール度数:6.0%
IBU:???
URL:Yorocco Beer(ヨロッコビール)
facebook:Yorocco Beer(ヨロッコビール)

コチラがその「Shun rai(春雷)」のビール画像です。

ヨロッコビール(春雷)_01

「Shun rai(春雷)」飲み応えレビュー

見た目は、薄濁の黄色という感じでしょうか。
香りは、程よい酸味を感じながらセゾンもしっかり感じれ心地よい
飲み口は、ホップの苦味は優しく感じる程度で丁度よい。また求めてる甘さはないものの、ふくよかな酸味とホップの柔らかさに柑橘系のフレーバーが絶妙なバランス、更に飲み込んだ後から感じれるほのかな苦味がじっくり味わって飲めるやつ。ボディはライトでシンプルの中にセゾン感をしっかり感じれた。またもやでしたが、ビアっぷるが好みなビールでした^^;

この「Shun rai(春雷)」ですが、ホップはアマリロを主にセンテニアル、ナゲットも使われてる様ですね。またヨロッコさん特有のハウスセゾンイーストで仕込み、スパイシーさと柑橘の感じを出し飲みやすいセゾンを醸造されたとの事。うーん、スパイシーさはそこまで感じなかったが、ホップ由来の柑橘系は上品さがありました。そしてどことは言わないが…ビアっぷるは全く合わない酵母を使ってるところはやっぱり合わないのだが、この酵母はビアっぷるは凄く好みなんだと今感じました。コレって今までと同じ酵母なのだろうか?以前のビールはなかなか好みではなかったのですが、このヨロッコさんらしいセゾン感と風味。甘さはなく、酸味もあるセゾンはそもそも好みが少ないビアっぷるでしたがこれでヨロッコさんは2つ連続で好みは意外。ビアっぷるは好みませんが、マリアージュ的な感じで飲むという方もいらっしゃると思いますが良ければ初めて飲まれる方は、敢えて“ビールのみ”でじっくり味わって飲んでもらいたいと思った一杯ですね。奥深い素晴らしいビールでした( ´∀`)

日にち限定で鎌倉市内のみデリバリー対応も!?

あ、話は変わりますが、そういえばfacebookで…

ヨロッコビール(デリバリーイメージ)_01

と、前回の期限は過ぎましたが鎌倉市内のみとの事でデリバリーも開始されてるんですね!?。知らなかったが、ヨロッコさんの『オンラインショップ』で申込めるそうですよ。また、デリバリー期間は毎度サイトにて更新される形を取られてる感じだと思いますが…次回はいつになるかわかりませんので、鎌倉市内の方限定ながらヨロッコファンの方は要チェック!ですね。そして是非タイミングが合えば購入して“宅飲み”でじっくり味わってみてはいかがでしょうか。

はい、という事で今回は神奈川県は鎌倉市にある『Yorocco Beer(ヨロッコビール)』さんから、「Shun rai(春雷)」をご紹介しました。知る人ぞ知る言ったブルワリーさんも今やもう有名になってしまいましたが、皆さんも機会があれば是非飲んでみてはいかがでしょうか。

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る