【長崎】アイランドブルワリー:「ゆず麹エール」を樽で飲みました~

アイランドブルワリー(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、このブログでは初登場のブルワリーさんですね。長崎県は壱岐市にある『ISLAND BREWERY(アイランドブルワリー)』さんより「YUZU-KOJI ALE(ゆず麹エール)」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。現時点では長崎県唯一のブルワリーさんですし、運がよく飲めた樽(ドラフト)🍺。さてどんな感じか凄く興味にあるブルワリーさんの🍺です😄

アイランドブルワリー(トップ)_イメージ01

『ISLAND BREWERY(アイランドブルワリー)』YUZU-KOJI ALE(ゆず麹エール) 詳細

ビール名:YUZU-KOJI ALE(ゆず麹エール)
ブルワリー名:ISLAND BREWERY(アイランドブルワリー)
ビアスタイル:フルーツエール
アルコール度数:5.0%
IBU:17
URL:ISLAND BREWERY(アイランドブルワリー)
facebook:ISLAND BREWERY(アイランドブルワリー)

こちらが「YUZU-KOJI ALE(ゆず麹エール)」のビール画像になります。

アイランドブルワリー(ゆず麹エール)_01

YUZU-KOJI ALE(ゆず麹エール)」 飲み応えレビュー

見た目は、クリア目な黄金色という感じでしょうか
香りは、柚子の爽やかな柑橘さと優しい麹感が心地よい
飲み口は、ホップの苦味は控えめで舌奥で少し持続して残るという感じでしょうか。また求めてる甘さはない。そして柚子フレーバーが優しく且つ爽やかでしっかり感じれ、後に良い意味で独特な麹の良さが深みを出してくれてる印象を受けた。飲み後には甘さがないが苦味が舌奥で残るも許容範囲内。ボディはライトで一瞬水っぽい!?と感じたが何のそので飲み応えもありバランスも絶妙でめちゃくちゃ飲みやすい。ビアっぷるのかなり好みな方のビールでした✨

柚子と麹の絶妙なバランス加減が素晴らしい

この「YUZU-KOJI ALE(ゆず麹エール)」ですが、ホップはシトラとメルクールの2種類の様ですね。原材料には地元壱岐市で採れた柚子の果汁と果皮を使い醸造されたフルーツエール(間違ってたらすいません)というビアスタイルでいいのかな?。いやはや、爽やかな柚子の香りと味に麹の奥深い味わいとの絶妙なバランスが非常に素晴らしかった。何よりビックリしたのがビールのバランスで飲んだ瞬間、“ビール自体の完成度”が高く感じた😵。ブルワリーさんが2021年の3月に立ち上がって僅か数ヶ月でこの🍺センスとクオリティは何故!?。ええ、このブログで調べるまでは知りませんでしたが…どうやら原田酒造(創業130年)さんの5代目がヘッドブルワリーさんという事かな?。また、麦焼酎を20年近く醸造された経験と“麹”を使い🍺を醸造したとなれば、新規ブルワリーさんでもそもそものベースが違います。あくまでもビアっぷるの主観ですが、今回飲ませて頂いたバッチの完成度は高いと感じました。

ゴールデンエールがフラッグシップ🍺

ただ、まだ1種類しか飲めてないので何ともだがそうとなれば興味があるのが他のビアスタイル。調べると…
・ゴールデンエール(アルコール度数4.5%/IBU17)
・ブラウンIPA(アルコール度数6.0%/IBU70)
・IPA(アルコール度数6.5%/IBU60)
・ストロベリーサワーエール(アルコール度数4.5%/IBU17)
・DDHブラックIPA(アルコール度数6.0%/IBU70)

も醸造されてますね。中でも一番興味を持ったのはゴールデンエール。少し話は逸れるがオラホさんのゴールデンエールの味が変わった事で好みなゴールデンエールが無くなってるのが現状。ゴールデンエールをフラッグシップビールにする辺りもコレまた素敵です🎵。コロナ禍で飲むのもかなり難しいのは重々承知だが、是非とも機会があれば樽(ドラフト)で飲んでみたいし、あわよくば現地へいつか必ずお伺いしたいと思ったビアっぷるでした😄

はい、という事で今回は、長崎県は壱岐市にある『ISLAND BREWERY(アイランドブルワリー)』さんより、「YUZU-KOJI ALE(ゆず麹エール)」をご紹介しました。ビール名に恥じない柚子+麹の絶妙なバランス感、皆さんももし機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る