【栃木】PRESTON ALE(プレストンエール):「ペールエール(リアルエールver.)」を樽で飲みました〜

プレストンエール(ロゴ1)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、このブログでは初登場のブルワリーさんにも関わらず残念なお知らせも一緒に…。栃木県は河内郡にある『PRESTON ALE(プレストンエール)』さんから、「ペールエール(リアルエールver.)」を樽で飲んだのでご紹介したいのと、残念なお知らせはプレストンエールさんが『ブルワリー事業終了』。との事で驚きましたが、色々あっての決断でしょうがホント残念ですね…(´・ω・`)

ビール名:ペールエール(リアルエールver.)
ブルワリー名:PRESTON ALE(プレストンエール)
ビアスタイル:ペールエール
アルコール度数:5.0%
IBU:???
URL:PRESTON ALE(プレストンエール)
facebook:PRESTON ALE(プレストンエール)

コチラがその「ペールエール(リアルエールver.)」のビール画像です。

プレストンエール(ペールエール リアルエールver.)_01

見た目は、バックが透けてしまいましたが…クリアな琥珀色って感じですね。
香りは、ホップがふんわりで優しい感じですね。
飲み口は、ホップの苦味は弱めだが喉などで残るほど持続力がある感じですね。求めてる甘さはなく、リアルエールで炭酸がないだけにまりやかな口当たりで飲みやすい。ボディはライトでただでさえ温めなだけに、更に温度が上がるとふくよかな甘さを感じた。ビールはしっかりされてるしのは十分感じるも、リアルでは飲んだ事がなかったのでそれなら…と思ってはみたが、残念ながら好みではありませんでした(^_^;)。

この「ペールエール(リアルエールver.)」ですが、ホップの詳細はわからずですがペールエールはプレストンさんの定番ビールですがリアルエールver.で飲めたのがビアっぷるには大きいですね。プレストンさんは2000年半ば頃に事業を開始した記憶があり、英国スタイルのビールを醸造されるブルワリーさん。根強いファンが多い印象を持ってますし、昨年の11月に実はお伺いしたのですがブログにはまだ挙げておれずwww。当時は、
・ペールエール
・ブラウンエール
・アイリッシュエール
・IPA
の4種がメニューにあり、『ブルワーズカップ2020』にて濃色部門で4位に入賞したアルコール度数6%でIBU21のアイリッシュエール

プレストンエール(アイリッシュエール)_01

と、アルコール度数5%でIBUは???のペールエール

プレストンエール(ペールエール)_01

を飲みました。ご紹介が抜けてましたが共にビールバランスが整ってるという印象が残ってます。場所はとてつもない大きさだなと感じた大型のホームセンター『ジョイフルホンダ』さんの中にあるレストランで、平日でお伺いした時間がランチという事もありお客さんは多く居たのですが、ビールはビアっぷるだけで他は飲んでませんでしたね。ランチタイムだし仕方ないか…そんな中で、2月末にビア仲間のシェアで知ったのですがブルワリー事業終了の言葉。理由は、

プレストンエール(イメージ3)
プレストンエール(イメージ1)

との事です。理由はどうであれ、これだけクラフトビールが普及してきた時代にブルワリーさんが無くなるのは切ない…反面、経営者としては儲けてれば余程でない限り撤退はしないはずですからね、総合的に考慮しての決断でしょうからこれも致し方ないのもわかりますけど…やはり寂しい。今回飲んだビールですは事業終了を知ったのでプレストンさんのビールを探し、偶然にも飲んだ事がなかったリアルエールver.が飲めたという流れでブログを挙げました。凄く残念ですが、素直に受け入れるしかないんですよね(。>﹏<。)

ちょっと淡い期待ですが気になってるのは、

けやきひろば春のビール祭り2020_フライヤー01
けやきひろば春のビール祭り2020_フライヤー02

6月3日(水)~6月7日(日)まで『けやきひろば春のビール祭り2020』が開催を予定とされてます。が、そのフライヤーの裏に出店予定の中で関東地方にプレストンエールさんの名前があります。あくまでも出店予定となってはいますし当初は事業終了の話は出てなかったかもですが、仮にここで最後のビール全てを出してくれれば飲める可能性も!?。あくまでもビアあっぷるの勝手な憶測ですが、もし出店された際にはプレストンエールが飲める最後の機会かもしれません。ファンの方は是非飲んでほしいと思うビアっぷるでした(@_@)。

はい、という事で今回は栃木県は河内郡にある『PRESTON ALE(プレストンエール)』さんから「ペールエール(リアルエールver.)」を樽で飲んだのと、『ブルワリー事業終了』をご紹介しました。まだまだプレストンエールさんのビールは場所により飲めます。もし見かけたら是非飲んでくださいね!

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る