【長野】8Peaks BREWING:「Yai Yai Pale Ale(ヤイヤイペールエール)」をボトルで飲んでみました~

8Peaks Brewing(ロゴ1)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、長野県にブルワリーさんが多いなぁ~と思いつつ、このブログで初登場のブルワリーさんです。長野県は茅野市にある『8Peaks BREWING(エイトピークスブルーイング)』さんから、「Yai Yai Pale Ale(ヤイヤイペールエール)」をボトルで飲みましたのでご紹介したいと思います。どうやら2018年に醸造を開始されてたようですが、ビアっぷるは全く知らなかったんですよね…(^_^;)。

8Peaks Brewing(イメージ1)

『8Peaks BREWING』Yai Yai Pale Ale(ヤイヤイペールエール) 詳細

ビール名:Yai Yai Pale Ale(ヤイヤイペールエール)
ブルワリー名:8Peaks BREWING(エイトピークスブルーイング)
スタイル:ペールエール
アルコール度数:5.5%
IBU:???
URL:8Peaks BREWING(エイトピークスブルーイング)
facebook:8Peaks BREWING(エイトピークスブルーイング)

こちらが、その「Yai Yai Pale Ale(ヤイヤイペールエール)」のビール画像です。

8Peaks Brewing(Yai Yai Pale Ale)_01
8Peaks Brewing(Yai Yai Pale Ale)_02

「Yai Yai Pale Ale(ヤイヤイペールエール)」飲み応えレビュー

見た目は、やや濁りのあるブラウン系という感じですね。
香りは、モルトが強く出てる印象だがホップ感はほとんどないかな。
飲み口は、ホップの苦味は程よくあるという感じでかなり控えめ。また求めてる甘さはないかな。飲んだ後には柑橘系のフレーバーが残るものの、どうもモルトの甘さもそれほど残ってない感じだが粉っぽさはなかったかな。ボディはミディアム寄りのライトで申し訳ないがどうも“水っぽく”感じてしまいコクも感じれなかった。残念ながらビール自体に特徴を感じれずシンプルではあるが…残念ながら好みではありませんでした^^;

この「Yai Yai Pale Ale(ヤイヤイペールエール)」ですが、定番ビールになってるのかな?と思いつつ先ず気になったのは特に“Yai Yai”の部分でビール名ですね。長野県は諏訪地方の方言の様で〔やいやい=おい、Hey、Wow〕だそうです。つまり、“おいおいペールエール”って事でしょうか!?…方言は難しいですねwww。また、使用されたホップはわからず…で、ビールのコメントには、『モルトの甘さと香ばしさをホップの香りで調和させた』そうですが、ビアっぷるにはモルトの甘さが足りないではなく、ほとんど感じれなかったなぁ…という事で人の舌は十人十色が前提ですので何ともですが、ビアっぷるの舌には合わずという感じでした(^_^;)。

『8Peaks BREWING』さんって…

ではではビールの事はこのくらいにして、次に『8Peaks BREWING(エイトピークスブルーイング)』さんの事をざっくり。

8Peaks Brewing(外観イメージ1)

2018年の後半に醸造を開始されており、自身でホップの栽培も手掛けてる様ですね。ドイツ留学をした経験もあるようですが醸造経験はなさそう?ですが、酒蔵で働いてからビール研修と言えば『石見麦酒』で醸造を学ばれた様ですね。なるほど…という事は、ビニール袋を使った発酵のパターンでしょうか?何れにせよ、関東側では殆ど見かけないブルワリーさん。出来ればボトルではなく先に樽で飲みたかったが…どこにも繋がってないのが残念でしたが、どこかで見つけた際には樽で飲んで改めてブログを挙げれればと思います。

しかしエイトピークスさんの場所的に八ヶ岳には有名な『タッチダウン』さんがいますし、長野県の南部には有名な『南信州ビール』さん、そして先日ご紹介しビアっぷる的に好みなビールが多かった『In a daze brewing』さんがいます。周りのレベルが高いと思われる中で、どんな特色を出してくるのか今後が楽しみなブルワリーさんですね~( ´∀`)。

はい、という事で今回は、長野県は茅野市にある『8Peaks BREWING(エイトピークスブルーイング)』さんから、「Yai Yai Pale Ale(ヤイヤイペールエール)」をご紹介しました。関東側ではなかなか飲めないと思われますが、機会があれば是非飲んでみてくださいね! 

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事でクラフトビールを飲んだ後は、独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介しています。よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. TDM 1874 Brewery(ロゴ)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、神奈川県は横浜市にある『TDM 1…
  2. 京都醸造(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、京都府は京都市にある『kyoto …
  3. Y.MARKET BREWING(ロゴ)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、愛知県は名古屋市にある『Y.MAR…
ページ上部へ戻る