【横浜金沢クラフトビール&グルメフェスタ2017】が10月7・8・9日に八景島シーパラダイスで開催!

横濱グルメフェスタ2017(ロゴ1)

こんにちは、クラフトビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

クラフトビールのイベントの数が当時に比べ今や異常なほど増えた上に、地域も幅が出てきた事は応援するビアっぷるにとっても嬉しい限りです^^

はい、今回ビアっぷるが気になってる横浜のイベントを紹介したいと思います。

イベント名:横浜金沢クラフトビール&グルメフェスタ2017
開催期間:2017年10月7日(土)11:00~21:00まで
:2017年10月8日(日)11:00~21:00まで
:2017年10月9日(月祝)11:00~17:00まで
※雨天決行(荒天は中止)
場所:横浜・八景島シーパラダイス(アクアミュージアム前広場)
入場料:無料(ドリンクはチケット制、フードは現金制)
※内容は公式サイトを確認ください

という感じですね。

横浜市金沢区では初の試みではないでしょうか?また、横濱金沢ブルワリーさんのクラフトビールはそこまで出回ってる訳ではないので、非常に気になるイベントな上に、参加ブルワリーさんもビアっぷるには、相当魅力的な未知のラインナップです(@_@)

紹介していきたいと思いますが、

・横濱金沢ブリュワリー(神奈川県)
・南横浜ビール研究所(神奈川県)
・IN THE DOOR BREWING(兵庫県)
・コザ麦酒工房(沖縄県)
・高円寺麦酒工房(東京)
・吉備土手下麦酒醸造所(岡山県)
・真備竹林麦酒醸造所(岡山県)
・RISE&WIN BREWING co.(徳島県)
・Awa新町川ブリュワリー(徳島)
・クラフトハートブルワリー(広島県)
・石見麦酒(島根県)
・ウェラワン
・アサヒビール

強烈過ぎる…大手のアサヒビールさんは横に置いておいて、南横浜麦酒研究所さんとRISE&WIN BREWING co.さん以外飲んだ事がない…厳密にいうとボトルで飲んだ事あるブルワリーはあるが、やはりビアっぷるは樽。樽だとほとんどが飲んだ事がないという状況。因みにRISE&WIN BREWING co.さんは最近醸造量が追いついたか樽で卸すようになってるので、飲める環境がありました。他にはヴェラワンさんはボトルか缶の様ですね…これはビアっぷるは樽ではないので興味がないというところですね^^;

そして残念なのが、どのブルワリーさんのラインナップを見てもピルスナーがなさそう…という、ビアっぷるには痛恨の一撃。とはいえ、前々から言ってますが、「クラフトビールこそ飲んでみないとわからない」が持論だけに、ペールエールだろうがベルジャンホワイトだろうがIPAだろうが、少しずつでも飲んでみようと思ってますwww

しかしこのブルワリーさんのラインナップだとホントここ数年の間で一番参加したいと思うビールイベント(@_@)
横浜と言えば、湘南ビールさんや横浜ビール、ベイブルーイングさんに厚木ビールさん等々ある中で、どこも参加されてないのもこれまた珍しい。何か繋がりがあってある種グループ的に動いてるブルワリーさん達みたいな感じでしょうか?

正直、個人的な感想ですがよくこの様なブルワリーさん達をこの3日間開催で集められたなぁ…と、思うので何かあると勘ぐってます(^^ゞ
機会があれば主催された方と知り合えるなら知り合いたいビアっぷる。
そして樽で飲めるなんて本当に楽しみ^^

皆さんもこれを機に【横浜金沢クラフトビール&グルメフェスタ2017】に参加して、自分好みのクラフトビールを探していきましょう!

それでは当日が楽しみなビアっぷるでした。

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事でクラフトビールを飲んだ後は、独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介しています。よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ズモナビール(ロゴ1)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、岩手県は遠野市にある『遠野麦酒(ズ…
  2. TDM 1874 Brewery(ロゴ)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、神奈川県は横浜市にある『TDM 1…
  3. 京都醸造(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、京都府は京都市にある『kyoto …
ページ上部へ戻る