【北海道】のぼりべつ地ビール鬼伝説:「白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル」を樽で飲んでみました~

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、北海道は登別市にある『のぼりべつ地ビール 鬼伝説』さんから東京は代々木にあるビアバー『ウォーターリングホール』さんの8周年を記念されたコラボビール、「白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。また、独特なホテル名が出てきましたが…果たして実在するビーチホテルなのか!?www( ´∀`)

『のぼりべつ地ビール 鬼伝説×ウォーターリングホール』白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル 詳細

ビール名:白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル
ブルワリー:のぼりべつ地ビール 鬼伝説
スタイル:フルーツベルジャンウィット
アルコール度数:6.0%
IBU:12
URL:わかさいも本舗
facebook:わかさいも本舗(鬼伝説)

こちらがその「白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル」のビール画像です。

のぼりべつ地ビール鬼伝説(白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル)_01

白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル」飲み応えレビュー

見た目は、薄濁のある黄色という感じですね。
香りは、やや酸味を感じるのと柑橘系の爽やかさも同時に感じます。
飲み口は、ホップの苦味ほとんどない感じからパッションフルーツのフレーバーと味がドッと押し寄せて来る爽やかさ。また求めてる甘さはないが、後味にやや“お茶”の様な渋みを感じるのが非常にいいし、コリアンダー感やオレンジピールが控えめなのも好むポイント。フルーティーでとトロピカルさも感じながらボディはライトで飲みやすく、パイントでもあっさり飲めちゃう。ビアっぷるは好みな方のビールでした^^

この「白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル」ですがホップはわかりません。が、鬼伝説さんのビールで“白鬼ホワイトエール”がベースでパッションフルーツを使用した、フルーティーでパッションフルーツの爽やかな酸味が特徴となるフルーツベルジャンウィットですね。非常に飲みやすく酸味の程良さと苦味が控えめで、この時期には持ってこいのゴクゴク飲めるビールですね~

白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル”のリアル詳細!?

やはり一番気になるのはクラフトビールなのに「白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル」とホテル名がwww。因みに虎杖浜(こじょうはま)と呼ぶそうですが、一見存在しそうなホテルも実在はしてませんでした。が、架空のホテルという事ながらイメージ画像もしっかり作られており、且つ設定が面白い。

のぼりべつ地ビール鬼伝説(白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル)_イメージ01

《大浴場 3~4階》
・虎杖浜ビーチを望む贅沢な大浴場
・露天風呂ではクラフトビールが楽しめます。ドライサウナ、ロウリュサウナ完・備温水プールにウォータースライダーで楽しいひと時を。
・スピリチュアルカウンセリングサロン 「The beauty inside ~美は内側から~」併設

《お食事 1~2階》
・展望レストランにて夕食は白老牛、前浜産毛蟹など有名食材を盛り込んだ
「白鬼御膳」
・パッションフルーツ を使ったホワイトエールが定番ビール
・朝食は虎杖浜名物の明太子食べ放題
・飲んだ後の締めにぴったりな二郎インスパイアラーメン
「夜泣きすぐ二郎」21:00-23:00

《客室 全12階 地下1階 90室》
・和モダンなインテリアの和室と上質なベッド完備の洋室からお選びください
・館内着にアロハ 、プールでも使用可能なビーチショーツをご用意

館内施設が充実してアツい!www

《館内施設 B1階》
・お土産処「地獄谷」
・カラオケラウンジ「CR鬼伝説」
・理髪店「アイパー」
・スナック「みちこ」
・卓球場「ワンボーロン」
・キッズスペース「エルモ」
・館外施設クラフトビールが堪能できるルーフトップバー「いんでないかい」
・みんなで遊べる「パークゴルフ」通称”ふくすけ”
・ペット連れも歓迎「ドッグラン」通称”ハム太郎”
・お子様も大人も楽しめる「カートコース」通称”大雅”
・年配の方に好評の「白鬼池」
・左利き専用バッティングセンター「極左」

と、さすがにコレは手を加えられない内容と思いそのまま記載させて頂きましたので悪しからず。また、内容では理髪店“アイパー”はピンときてしまいましたし、クラフトビールを楽しめる“いんでないかい”はウケたwww。鬼伝説さんやウォーターリングホールさんを知る人であればウケる内容でしょうね~(^_^;)

はい、という事で今回は、北海道は登別市にある『のぼりべつ地ビール 鬼伝説』さんと、東京は代々木にあるビアバー『ウォーターリングホール』さんの8周年を記念されたコラボビール、「白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル」をご紹介しました。ウォーターリングホールさん以外は飲める箇所が少ない感じですが、タイミングが合えば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. タッチダウンビール(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、山梨県は北杜市にある『TOUCHD…
  2. ブラックタイドブリューイング(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログでは初登場のマイクロブル…
  3. うちゅうブルーイング(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、山梨県は北杜市にある大人気の『UC…
ページ上部へ戻る