【山口】アーチブルワリー:「ARCH IPA」をボトルで飲んでみました~

アーチブルワリー(ロゴ)_01NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、このブログで初登場となりますが山口県は岩国市にある『Arch Brewery(アーチブルワリー)』さんから、「ARCH IPA(アーチアイピーエー)」をボトルで飲みましたのでご紹介したいと思います。ビア仲間とお会いするタイミングがあり、一緒に飲もう!と持ってきてくれましたが、全く知らなかったブルワリーさんwww。さて、どんな味なのか興味津々なビアっぷるです( ´∀`)

『Arch Brewery(アーチブルワリー)』ARCH IPA(アーチアイピーエー) 詳細

ビール名:ARCH IPA(アーチアイピーエー)
ブルワリー:Arch Brewery(アーチブルワリー
ビアスタイル:IPA
アルコール度数:6.0%
IBU:???
URL:Arch Brewery(アーチブルワリー)
facebook:Arch Brewery(アーチブルワリー)

こちらがその「ARCH IPA(アーチアイピーエー)」のビール画像です。

ARCH IPA(アーチアイピーエー)」飲み応えレビュー

arch brewery_ipa 20200826_bottle01
arch brewery_ipa 20200826_bottle02

見た目は、薄濁のブラウン系という感じでしょうか。
香りは、ホップ全開から独特な甘さを感じるのが気になる…
飲み口は、ホップの苦味は抜群で舌で苦い!飲み込んでも苦い!更に持続性が高く喉奥でも苦味はMAX。また、求めてる甘さはなくホップの苦味が強すぎて他の事がぶっ飛ぶほど苦いが、独特なモルトか?独特な味もあるのが気になる…。ボディはライトでミディアムで最後の最後まで苦味の持続が続き、残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした^^;

ホップが全開で超苦々!

この「ARCH IPA(アーチアイピーエー)」ですが、定番ビールの様ですがホップは残念ながら全くわからず。また公式サイトには、

アーチブルワリー(IPA)_ボトルイメージ01

の様にご紹介されてるが、久し振りに本当に苦い!!!!と思わせたビールで、苦味数値は『5』でいいと思う程www。ただ、気になったのがボトルラベルの原材料の箇所に“みかん”と記載があるが…どうやら山口県周防大島のミカンを使用してる様だがこれがビアっぷるが“苦味”とは別に苦手と感じた独特な香りと味に出てた部分だろうか?しかし何故にみかんを?…シンプルなIPAを醸造される方が定番的には良いと思うのだが、ええ、ヘッドブルワーさんがそうしたかったのだろうから余計なお世話ですね(^_^;)

2018年にできたマイクロブルワリーさんでしたか…

ここからは『Arch Brewery(アーチブルワリー)』さんの事をわかる限り。山口県は岩国市で初のブルワリーさんという事で2018年の3月に発泡酒免許が交付されたマイクロブルワリーさんという事で、かれこれ2年は超えてるんですね。また立ち上げ当初は資金をしっかり出して醸造設備を整えるか?それとも低コストで醸造設備を整えるか?…という事から、後者を選択された様で、研修先は『石見麦酒(いわみばくしゅ)』さんだそうです。

醸造されてるビールですが、サイトにはIPAの他に
・ARCH W-IPA
・ARCH STOUT
・ARCH PALE ALE
・ARCH BELGIAN WHITE

が定番ビールとされてる様ですが、限定醸造ビールもある様です。ビアっぷる的に気になったのはW-IPAだが、コレも“みかん”が使われるのだろうか気になるところwww。いかんせん関東側では見かけないブルワリーさんですが、もうすぐ3年ですし今後は関東側にも進出し、広まるといいですね!

残念ながらビアっぷるの舌には合いませんでしたが、人の舌は十人十色です。今後もより良いビールを醸造し、岩国市で、そして山口県で、更には日本で名が出回るブルワリーさんになり、1人でも多くクラフトビールファンを増やしてもらう事を勝手ながら願っているビアっぷるでした( ´∀`)

はい、という事で今回は山口県は岩国市にある『Arch Brewery(アーチブルワリー)』さんから、「ARCH IPA(アーチアイピーエー)」をご紹介しました。ホップ全開の苦々ビールですが、皆さんも機会があったら飲んでみてくださいね~ 

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る