【東京】VERTERE(バテレ):「Christmas Sour(クリスマスサワー)」を缶で飲んでみました~

VERTERE(ロゴ)_01NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、東京都は西多摩郡にある『VERTERE(バテレ)』さんから、「Christmas Sour(クリスマスサワー)」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。以前バテレさんのビールを飲ん際に気になっていた🍺をようやく手に入れました。2020年クリスマス限定ビール2種の内の1つで、『Christmas Stout(クリスマススタウト)』は手に入りませんでしたが…サワーの方が偶然手に入る環境があったので敢えて購入!!👀

VERTERE(クリスマスサワー/2020)_イメージ01

『VERTERE(バテレ)』Christmas Sour(クリスマスサワー) 詳細

ビール名:Christmas Sour(クリスマスサワー)
ブルワリー名:VERTERE(バテレ)
スタイル:サワーエール
アルコール度数:6.0%
IBU:0
URL:VERTERE(バテレ)
facebook:VERTERE(バテレ)

こちらが「Christmas Sour(クリスマスサワー)」のビール画像になります。

VERTERE(クリスマスサワー/2020)_缶01
VERTERE(クリスマスサワー/2020)_缶02
VERTERE(クリスマスサワー/2020)_缶03

Christmas Sour(クリスマスサワー)」飲み応えレビュー

見た目は、濁りのある明るめな黄色かな
香りは、これがアニスだろうか?表現は悪いが“胃腸薬”の様な独特な感じ💦
飲み口は、ホップの苦味は控えめで持続性は喉奥で少し残る印象。また求めてる甘さはない。そして、ローズマリーからリンゴ→やや強めな酸味で後味にアニスであろう独特な味とややスパイシーさがあるピリピリ感、そして最後に僅かながらのエグみを感じた。ボディはライトで飲みやすいし、温度が上がって苦味とエグみが増したのだが、何故かグレープフルーツっぽさが出てきて予想外だったが、ビアっぷるにはかなり好みな方のサワーでした😄

おそらく“アニス”であろう独特感が…

この「Christmas Sour(クリスマスサワー)」ですが、ホップはサイトを見る限りAurora(オーロラ)のみかな?。そして原材料にはリンゴ果汁とローズマリー、そしてセリ科の“アニス”を使い、モルトとセゾン酵母にて醸造されたサワーエールの様です。やはり飲んで一番気になったのは、言葉が微妙になるが胃腸薬?っぽい香りからは想像もできなかったハーブの様な感じに思えてきて、全体的な絶妙なバランスが取れてるなと感じた。で、バテレさんのビールは500ml缶なのでパイント気分も味わえ、ボトルでもこれは飲んで正解と感じました。このサワー、機会があればクリスマス限定以外にも醸造して欲しいですね🍺

限定のクリスマススタウトの方が…

唯一残念なのは、

VERTERE(クリスマススタウト/2020)_イメージ01

そう、『クリスマスタウト』の方が売り切れておりどちらかと言うとそっちがメインだったんだが…ある意味そのおかげで棚からぼた餅という感じですからそれはそれで🆗と思う事にします。1日過ぎても余韻が残ってるのですが、飲み続けてると中々癖になる味で独特ながら味わった事のない雰囲気と、ホッと落ち着けたひと時も味わえました✨。クラフトビールは苦手そうなビアスタイルでもやはり毛嫌いせず飲んでみるもんですね~と、改めて実感しました👀

はい、という事で今回は、東京都は西多摩郡にある『VERTERE(バテレ)』さんから、「Christmas Sour(クリスマスサワー)」をご紹介しました。購入するのは中々難しいかもしれませんが、皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る