【アメリカ】JK’S Farmhouse Ciders:「JK’S Scrumpy(スクランピー)」を樽で飲みました~

ジェイケーズファームハウスサイダーズ(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、アメリカはミシガン州の『JK’S Farmhouse Ciders(ジェイケーズ ファームハウスサイダーズ)』さんから、「JK’S Scrumpy(スクランピー)」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。実は…偶然でしたが見知らぬサイダーが繋がっており、他の海外ビールをよそにコチラを飲むも…あまりに衝撃的だったので、思わず缶も購入した程のサイダーです👀。

ジェイケーズファームハウスサイダーズ(トップイメージ)_01

『JK’S Farmhouse Ciders(ジェイケーズ ファームハウスサイダーズ)』JK’S Scrumpy(スクランピー) 詳細

サイダー名:JK’S Scrumpy(スクランピー)
醸造所名:JK’S Farmhouse Ciders(ジェイケーズ ファームハウスサイダーズ)
原産国:アメリカ
スタイル:Cider(サイダー)
アルコール度数:6.0%
facebook:JK’S Farmhouse Ciders(ジェイケーズ ファームハウスサイダーズ)

コチラが「JK’S Scrumpy(スクランピー)」のサイダー画像です。

ジェイケーズファームハウスサイダーズ(スクランピー)_01

JK’S Scrumpy(スクランピー)」飲み応えレビュー

見た目は、クリアーな黄金色とう感じですね
香りは、リンゴと確実にわかる爽やかな風味がたまらない
飲み口は、リンゴの突き抜ける様な芳醇なフレーバーが押し寄せ口の中は完全に支配。更にその後は絶妙でやや控えめな酸味に、飽きを感じさせない大人の甘さ。ボディはライトで時間が経ってもリンゴの余韻が半端なく残り、アルコール6.0%はどこへ?と思わせる程のジューシー感、そしてジュース感も相混じる飲みやすさ。渋みもなくビアっぷるはめちゃくちゃ好みなハードサイダーでした✨😍

アップルジュースと酵母のみで…

この「JK’S Scrumpy(スクランピー)」ですが、ジェイケーズさん自身で育てた有機栽培のリンゴを6ヶ月の熟成をかけ発酵させ、更に容器に詰めた後、数週間の熟成期間を経てるようです。また、原材料には独自の配合で作ったアップルジュースと酵母のたった2種類のみを使い、添加物や保存料を一切使用していないという伝統的な製法で造られたサイダー。正直、ド肝を抜かれた美味しさ…まだまだサイダーも勉強中の身だが今まで飲んだのと大きな違いを感じたのはリンゴ🍎の質。タンニンさ等も含め良い意味で独特さがなく、芳醇でジューシーでフレッシュさを感じる酸味と程よい甘さ。そして長く続くフレーバーに飲み応えと絶妙なバランスでドリンカビリティ。どこをどうとっても好み!と思ったし、衝撃的な瞬間でした。世界は広いなぁ…と改めて痛感させられた程のサイダーでした😍。

樽と缶の比較で…

その『JK’S Farmhouse Ciders(ジェイケーズ ファームハウスサイダーズ)』さんですが、詳細が少なく恐縮ですがわかる範囲で。アメリカはミシガン州にあり、自身でリンゴを育て『量より質』を求めるサイダリーさんの様です。大量生産されるのとは相反して、1つ1つ丁寧に醸造されてるのが“味“”として出ててる印象を受けました👀。そこで、缶も販売されてたので購入し飲んでみたが画像は撮ったもののよもやの削除をしてた💦。ので、

ジェイケーズファームハウスサイダーズ(スクランピー/缶イメージ)_01

コチラを。冷静に判断して、第一印象はチ◯ーヤさんの梅酒を思わせるアロマが印象的で、全体的に嫌な感じはしなかったが樽で感じたあの『突き抜ける様な芳醇なフレーバーと余韻』がかなり弱め、そしてドリンカビリティさを感じなかったのが感想です😅💦。

他の種類も後日

コレ、また機会があれば是非樽で飲みたいと思うサイダーでした🍎。因みに『JK’S Northern Neighbor(ジェイケーズ ノーザン ネイバー)、『JK’S Patriotic Paw Paw(パトリオティック パウパウ)』も購入しましたので、少し先になると思いますが後日ご紹介できればと思っております。

はい、という事で今回は、アメリカはミシガン州の『JK’S Farmhouse Ciders(ジェイケーズ ファームハウスサイダーズ)』さんから、「JK’S Scrumpy(スクランピー)」をご紹介しました。リンゴと酵母のみと圧倒的存在感のある究極サイダー、皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ブルーマジック(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、栃木県は宇都宮市にある『BLUE …
  2. 志賀高原ビール(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、長野県は下高井郡にある『志賀高原ビ…
  3. パシフィックブリューイング(パーミット)_ロゴ01
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、神奈川県は茅ヶ崎市にある『Pass…
ページ上部へ戻る