【静岡】ウエストコーストブルーイング:「アップルズアップルズ」を樽で飲んでみました~

ウエストコーストブルーイング(ロゴ1)_NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんより、ファーストバッチの「Apples Apples(アップルズアップルズ)/ファーストバッチ」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回の『Full Hop Alchemist V17(フルホップホップアルケミストV17)』の缶からようやく待望の樽(ドラフト)。しかもWCBさん初のハードサイダーで、リリースから期間がやや過ぎましたが敢えて缶を買わずこの樽(ドラフト)を待ってた私。もう2バッチ目がリリースな感じですが、これはこれでどんな感じか非常に楽しみです😄

West Coast Brewing(外観)_01

『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』 Apples Apples(アップルズアップルズ)/ファーストバッチ 詳細

ビール名:Apples Apples(アップルズアップルズ)/ファーストバッチ
ブルワリー名:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)
ビアスタイル:ハードアップルサイダー
アルコール度数:6.0%
IBU:???
URL:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)
facebook:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)

コチラが「Apples Apples(アップルズアップルズ)/ファーストバッチ」のビール画像です。

ウエストコーストブルーイング(アップルズアップルズ/ファーストバッチ)_01

Apples Apples(アップルズアップルズ)/ファーストバッチ』飲み応えレビュー

見た目は、濁りのあるベージュよりな黄色という感じでしょうか
香りは、リンゴの爽やかさと青々しさを感じるかな
飲み口は、エグみをかなり感じるがリンゴのフレッシュな爽やかさはしっかり感じれる。また酸味が強めでキュッとくる感じから勝手ながら“青りんご”を思わせる印象を受けた。飲み後のエグみがかなり持続して残るのは気になるが、求めている甘酸っぱさはない。ボディはミディアム寄りのライトで飲み応えはあるものの、残念ながら好みではありませんでした💦

“青りんご”を思わせる酸味

この「Apples Apples(アップルズアップルズ)/ファーストバッチ」ですが、WCBさん初のハードサイダーですね。もう2バッチ目が最近リリースされてしまい、ファーストバッチの詳細が乏しい状況で恐縮ですが原材料にリンゴ果汁を使い醸造されたハードアップルサイダーとの事。ハードサイダーも好むビアっぷるですが、どちらかと言うと…フレッシュさは感じるが、ドライで若めな青りんごを思わせるハードサイダーと言えばいいでしょうか。甘さがかなり弱く、酸味が強めでエグみっぽさが後味に残る。リンゴの甘酸っぱさを求めてるビアっぷるにはハードサイダーでは苦手な方という感じではあります。また、以前にドライホップされたハードサイダー『FIRST_CONTACT_(ファーストコンタクト)』を飲ませて頂いてますが、そちらよりは好み。とは言えどちらも甘酸っぱさはなく後味のエグみがしっかり感じるのは一緒で…😅。先日リリースされた?2バッチ目のアップルズアップルズに期待ですね✨

恒例のウェブフライヤーは…

ウエストコーストブルーイング(アップルズアップルズ/ファーストバッチ)_webフライヤー01

今回はこんな感じですね。正にリンゴ🍎リンゴ🍏リンゴ🍏に埋まった感じがしっかり感じれます。シンプルな感じで絵だけで勝手ながら判断すると、国産のリンゴというよりは海外産リンゴの様な印象を受けるのはビアっぷるだけ?😅。薄茶色の様な赤ブラウン?と白を使ったロゴの色合いは凄く好みですが、今回はあまりパッとしなかったビアっぷるです。2バッチ目のウェブフライヤーを楽しみしたいと思います😄

はい、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんより、「Apples Apples(アップルズアップルズ)/ファーストバッチ」をご紹介しました。青りんご炸裂のハードサイダーでした。ちょっと遅くなりましたが皆さんも飲める機会があれば是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る