山梨県甲府市にあるアウトサイダーブルーイングの「ゆずニューイングランドIPA」を樽で飲んでみました~

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、今回は山梨県甲府市にある
Outsider Brewing(アウトサイダーブルーイング)さんの
「ゆずニューイングランドIPA」を樽で飲んでみました~
アウトサイダーさんのビールを飲むのは久しぶりなビアっぷるです^^;

ビール名:YUZU New England IPA(ゆずニューイングランドIPA)
ブルワリー名:Outsider Brewing(アウトサイダーブルーイング)
スタイル:ニューイングランドIPA
アルコール度数:6%
IBU:40

はい、ビール画像はこちらです

見た目はまさにニューイングランドスタイルらしい、
濁りのあるオレンジ色ですね~
香りですが爽やかでジューシーさを感じます。
飲み口ですが、口に含んだ瞬間『水っぽい!?』と思ったのですが、
飲みこんだ後、ゆず(柑橘系)特有の“えぐ味”がかなり抑えられており、
想像以上に飲みやすかった。甘味はないもののスッキリで、
ビアっぷるとしては好みな方でしたよ^^;

しかし、アウトサイダーさんの通常のニューイングランドIPAを
飲んでみたいが行きつけのビアバーにアウトサイダーさんの
ビールがほとんど繋がらないので飲む機会が少ないのだが、
今回は偶然にもゆずを使ったニューイングランドIPAを飲めた。

さすがアウトサイダーさんと、ゆずの特有のエグみを
ここまで抑えられ且つジューシーさを残してるのは技術でしょうね。
柑橘系を使うとだいたいえぐ味が残るビールが多く、
ビアっぷるの好みから離れてるビールが多いですから^^;

アウトサイダーさんと言えばビアっぷるがクラフトビールを飲み始めた
頃から有名でしたし、ブルワリーにも遊びに行きました。
当時はインペリアルスタウトばかり飲んでたなぁ~
凄く濃く、モルト感満載で甘味があり好みで
行きつけのビアバーではパイント3杯くらい飲んでたのが懐かしい。
はい、今はピルスナーへ好みが変わってるのでほぼ飲みませんが、
久しぶりに見つけたらまた飲んでみたいな^^;

そんなこんなで今回はアウトサイダーさんの
「ゆずニューイングランドIPA」をご紹介しましたが、
皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね!
ジューシージューシーですよ~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約9年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手さんのビールが苦手でビールそのものも嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは基本的に好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに、全世界のビールファンが1人でも多く日本国内のクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 反射炉ビヤ ロゴ2
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県伊豆の国市にある『反射炉ビヤ…
  2. ろまんちっく村(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、栃木県は宇都宮市にある『ろまんちっ…
  3. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、神奈川県は鎌倉市にある『Yoroc…
  4. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 待ってましたよ…今年も販売して頂けますかサ…
  5. タカシヤマクラフトビール祭り2019(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 さて、今回はもう来週に迫った感じですがビア…
ページ上部へ戻る