【東京】VERTERE(バテレ):「Mollis(モリス)」を缶で飲んでみました~

VERTERE(ロゴ)_01NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、東京都は西多摩郡にある『VERTERE(バテレ)』さんから、「Mollis(モリス)」を缶で飲みましたのでご紹介したいと思います。バテレさんのビールは樽で飲める環境が少ないのもあり缶の率が高くなってますが、500mlでだいたい1,000円以下で購入できるコスパと種類は素晴らしい。時短が終わり、樽で飲める環境が増えるまではもう少しお世話になりそうです😅

VERTERE(モリス/2021)_イメージ01

『VERTERE(バテレ)』Mollis(モリス) 詳細

ビール名:Mollis(モリス)
ブルワリー名:VERTERE(バテレ)
スタイル:Saison
アルコール度数:5.5%
IBU:15
URL:VERTERE(バテレ)
facebook:VERTERE(バテレ)

こちらが「Mollis(モリス)」のビール画像になります。

VERTERE(モリス/2021)_缶01
VERTERE(モリス/2021)_缶02

Mollis(モリス)」飲み応えレビュー

見た目は、薄濁りの深い山吹色という感じでしょうか
香りは、フルーティーにも感じるのだがホップか?酵母由来か?独特な感じも…
飲み口は、ホップの苦味は控えめにしては持続性がある方かな。また求めてる甘さはない。そして柑橘さを感じるホップ感から独特さのあるフレーバー、飲み後にくる味は独特で表現が難しいが、松の様なウッドっぽさ!?…に、グッとくるエグみ。最後に余韻でも残るフレーバーは好みがわかれそう。ボディはライトだが全体的なウッドっぽさ?スパイシーさ?草っぽさ?も表現が難しく、好みがはっきりしそうなセゾン。残念ながらビアっぷるは好みではありませんでした💦

独特なセゾン感で好みが…

この「Mollis(モリス)」ですが、ホップはオーロラとカスケードの2種の様ですね。また酵母はアメリカンエールイーストという事で、醸造に詳しくないビアっぷるにはどこからこの独特なフレーバーがくるのだろうか?と興味津々👀。まぁ、ビアスタイルでセゾンと言わればこういう独特さを持つのもが特徴という印象はあるので、毎度セゾンを飲む時(志賀高原ビールさんの山伏以外)は一か八かと思っているが…特徴が出すぎてる感じだけに好みがわかれるのを強く感じる🍺。一応…クラフトビールを飲んだ事がない方が一番最初に飲むと好み!という確率は低そうなので、偶然でも避けて欲しいかな💦。ただ、クラフトビールを飲み慣れてる方や特にセゾンスタイル好きにはこの良さがわかる方も数多くいると思う🍺。人の舌は十人十色ですが、ビアっぷるは勝手ながらそう思いました😅

まだ飲めてない周年ビール…

VERTERE(5th Anniversary Red IPA)_イメージ01

最後に、『5th Anniversary Red IPA(6.5%)』がどこにも売ってなく飲めてないのは残念。モザイクを使ってるのでそこはやや気になるものの、せっかくの5周年🍺なので缶でも飲んでみたかったが…どこかで見つけたら飲んでみたいものです😵

はい、という事で今回は、東京都は西多摩郡にある『VERTERE(バテレ)』さんから、「Mollis(モリス)」をご紹介しました。独特さを感じるセゾンスタイルのビール、人の舌は十人十色で自身の舌で確認するのも大切です。皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 南横浜ビール研究所(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は神奈川県横浜市にある『南横浜ビ…
  2. ウエストコーストブルーイング(ロゴ1)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
  3. パシフィックブリューイング(パーミット)_ロゴ01
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログで初登場となります。神奈…
ページ上部へ戻る