【大阪】ディレイラブリューワークス:「Cürry Cörry(カリーコリー)」を樽で飲みました~

ディレイラブリューワークス(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、大阪市は西成区郡にある『Derailleur Brew Works(ディレイラブリューワークス)』さんから、限定コラボビールとなる「Cürry Cörry(カリーコリー)」を樽で飲みましたでご紹介したいと思います。どうやらセルフスタイルのカレー屋さんとのコラボビールとの事ですが、前回飲んだ『シオカゼスローカーブ』は好みでしたが、今回のハラペーニョカルダモンサワーエール!?…どんな感じでしょうか👀

ディレイラブリューワークス(カリーコリー)_イメージ01

『Derailleur Brew Works(ディレイラブリューワークス)』Cürry Cörry(カリーコリー) 詳細

ビール名:Cürry Cörry(カリーコリー)
ブルワリー名:Derailleur Brew Works(ディレイラブリューワークス)
ビアスタイル:スパイスサワー
アルコール度数:5.0%
IBU:20
URL:Derailleur Brew Works(ディレイラブリューワークス)
facebook:Derailleur Brew Works(ディレイラブリューワークス)

コチラがその「Cürry Cörry(カリーコリー)」のビール画像です。

ディレイラブリューワークス(カリーコリー)_01

Cürry Cörry(カリーコリー)」飲み応えレビュー

見た目は、薄濁りの濃い山吹色という感じでしょうか
香りは、ホップ等はなくスパイシーな感じ一択
飲み口は、ホップの苦味はほとんどなく持続性もないかな。また求めてる甘さはない。意外と感じたのはサワースタイルだが予想外に酸味がかなり控えめで、ハラペーニョを食した時の味と香りは感じるものの特徴であろうスパイシーさのピリピリ感が弱め。ボディはライトでカレーに合わせる?という意味で飲みやすくされてるのかもだが、こと単体で飲む🍺としては、深みと飲み応えが物足りず残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

“カレーに合わせる為の🍺”

この「Cürry Cörry(カリーコリー)」ですが、その名の通りカレー🍛を提供するお店(Cürry Cörry)さんとのコラボビール。因みにサイトを拝見しこの辺りでは有名なのかな?特徴的と感じたのは独特なうさぎさんのロゴと、

Cürry Cörry_イメージ01

上記の様に提供されてるライスが可愛いうさぎさんの形。カレーも本格的そうですし興味をそそられてるビアっぷるですが、機会があればいつかお邪魔したいですね👀。話は🍺に戻して…ホップ&原材料が共に記載がないのは残念…おおよそカルダモンやハラペーニョは入ってそうな気はするが、その他はわからない💧。そして全体的にビアっぷるは物足りなく感じたが、この🍺の目的はあくまでも『Cürry Cörry』さんにて提供される『カレーに合わせるためのビール』。そこを踏まえると、ハラペーニョのピリピリ感や酸味等々全体的に控えめでカレーを食す邪魔をしない様に醸造された🍺という事は納得できるかな。ただ気になる事が…ディレイラさんのビールコメントに『単体でスパイスサワーとして楽しんでいただくも良し』と記載があり、好みは人それぞれも単体では物足りなさを感じるビアっぷる…はい、人の舌は十人十色といういう事ですので自身の舌で確かめましょう😅

はい、という事で今回は、大阪市は西成区郡にある『Derailleur Brew Works(ディレイラブリューワークス)』さんから限定コラボビールの、「Cürry Cörry(カリーコリー)」をご紹介しました。近隣の方は、是非カレーと共に合わせて飲んでみてはいかがでしょうか。

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る