【東京】デビルクラフトブルワリー:「エル チコ ディアブロ」を樽で飲んでみました~

デビルクラフトブルワリー(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、今回は東京は品川区にある『DevilCraft Brewery(デビルクラフトブルワリー)』さんより、「El Chico Diablo(エル チコ ディアブロ)」を樽で飲んだのでご紹介したいと思います。稀にコラボビールは飲ませてもらってるものの、デビルクラフトさんの🍺って2019年の12月に自由が丘にお伺いした以来!?久しぶり過ぎですね😅

『DevilCraft Brewery(デビルクラフトブルワリー)』El Chico Diablo(エル チコ ディアブロ) 詳細

ビール名:El Chico Diablo(エル チコ ディアブロ)
ブルワリー名:DevilCraft Brewery(デビルクラフトブルワリー)
ビアスタイル:アメリカンペールエール
アルコール度数:5.2%
IBU:???
URL:DevilCraft Brewery(デビルクラフトブルワリー)
facebook:DevilCraft Brewery(デビルクラフトブルワリー)

こちらがその「El Chico Diablo(エル チコ ディアブロ)」のビール画像です。

デビルクラフトブルワリー(エル チコ ディアブロ)_01

El Chico Diablo(エル チコ ディアブロ)」飲み応えレビュー

見た目は、赤くも見えるがクリアで綺麗な琥珀色でした
香りは、カラメルの様な風味が優しく心地良い
飲み口は、ホップの苦味はほぼなく持続性は後味に少しだけかな。また求めてる甘さもない。そしてモルトフレーバーを感じながらの、飲み後には甘さがなくホップ由来のやや柑橘っぽさと苦味が少しだけ残るかな。ビールバランスは整ってる印象を受けたが、ボディはライトでスイスイ系でも残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

シンプルなアメリカンペールエールという印象…

この「El Chico Diablo(エル チコ ディアブロ)」ですが、残念ながらホップはどこにも記載がなくわからずじまい。また原材料には、何かのスパイスが使われてる?様だが…微塵も感じなかったのは気の所為か?。ビアスタイルはアメリカンペールエールという事ですが、デビルクラフトさんにしてはホップの苦味がかなり抑えられてるのは逆に意外👀。そしてビール自体はしっかり造られてるので、飲みやすいというのは間違いなく一言、“シンプルなアメリカンペールエール🍺”。落ち着く飲みやすさを求めてる方には非常に好まれそうなアメリカンペールエールだと思いますよ✨。しかしデビルクラフトさんの🍺を久しぶりに飲んだが、次飲ませてもらう際にもホップが効きすぎてない🍺を選んで飲んでみよう思います😅

はい、という事で今回は、『DevilCraft Brewery(デビルクラフトブルワリー)』さんより、「El Chico Diablo(エル チコ ディアブロ)」をご紹介しました。シンプルなアメリカンペールエール…皆さんももし機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る