Far Yeast Brewing(ファーイーストブルーイング) の「馨和 KAGUA」Saisonを飲んでみた!

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、クラフトビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、ビア仲間より『好みだろうから飲んでみな?』と頂き物ですが、
Far Yeast(ファーイースト)さんの馨和Saisonをボトルで飲んでみました。

そもそも馨和(KAGUA)ですが、
これ2011年に設立したFar Yeastさんが『和食に合うビール』という事で販売されてるビールでしたよね。

今までは、
馨和 Blanc(ブラン) → 白のボトル
アルコール度数:8%

馨和 Rougu(ルージュ) → 赤のボトル
アルコール度数:9%

の2種類でしたが、今回ビアっぷるが頂いたのは、
3種類目になる黄色ボトルのSason。

ご存知の通り私はボトルをほぼ飲まないのでそこまで詳しくなく、
滅多に見かけない樽としてはRouguだけ飲んだ事があります。
良い意味で山椒のスパイシーな香りが強烈に立っており、
若干辛いスパイスが効いてるが味も濃いという感じでホップ感はビアっぷる的には少なく好みな方。
ボトルを見ても見た目も高級感がありますのでそんまんまですが、
樽だと単価もクラフトビールの中ではワンワンク上の料金。
そして、山椒がホント効いてるので大量には飲めないかな?^^;

そんな中で、今回ビア仲間より『馨和の黄色知ってる!?』と言われ、
知らなかった事からボトルをもらう流れになりました。

はい、先にも書きました『馨和 Sason』ですね。
黄色いボトルでこの黄色がまたセンスの良い黄色を使ってますね。
このSasonは柚子の香りと山椒の香りを主としてる感じの様でしたのでそこを意識しながら飲みましたが…

人それぞれですがビアっぷるはブラン、ルージュよりダントツ美味しい!(@_@)
ちょっとボトルなのに…と、衝撃的なおいしさを感じました。
ボトルを開けた瞬間に柚子の香りが凄く立っていて、
その後は山椒がほのかに…そして味は何といっても好みですね。
柚子の味の方が引き立ってる感じで味も濃くこれは美味しい。
アルコール度数が6%の様ですがあまりアルコール感は感じなかったが、
是非、樽でこそ飲んでみたいクラフトビールですね。
樽だからこそまた一味違ったおいしさを感じれそうです。

いやぁ、世の中にはやはり色んなビールがありますね。
また、ボトルでも状態等がかみ合えば美味しいクラフトビールが飲めるのはわかってますが、
未だにボトルには懸念を感じるビアっぷるです…

皆さま、Far Yeastさんの通販サイトでも販売してると思われますし、
もしタイミングが合えば樽でもどこかで飲めるかもですね!
機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、またです。

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ろまんちっく村(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、栃木県は宇都宮市にある『ろまんちっ…
  2. WEST COAST BREWING(ウエストコーストブルーイング)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県静岡市の用宗にある『West…
  3. 奈良醸造(ロゴ3)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、奈良県奈良市にある『NARA BR…
  4. Barbaric Works(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログではAJBさんとのコラボ…
  5. COEDO BREWERY(コエドブルワリー) ロゴ1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログでは初登場となりますがク…
ページ上部へ戻る