【宮城】ブラックタイドブリューイング:「ホヤぼーや」を樽で飲みました~

ブラックタイドブリューイング(ロゴ)_03new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、宮城県は気仙沼市にある『Black Tide Brewing(ブラックタイドブリューイング)』さんから、以前飲ませてもらった“”ではなく、「Hoya Boya(ホヤぼーや)/樽ver.」を樽で飲めましたのでご紹介したいと思います。モザイクホップのクライオを使われてながら好みだった缶が意外でしたが、さてさて樽(ドラフト)ではどんな感じなのか興味津々です😄

ブラックタイドブリューイング(トップイメージ)_01

『Black Tide Brewing(ブラックタイドブリューイング)』Hoya Boya(ホヤぼーや)/樽ver. 詳細

ビール名:Hoya Boya(ホヤぼーや)/樽ver.
ブルワリー名:Black Tide Brewing(ブラックタイド ブリューイング)
スタイル:Hazy IPA
アルコール度数:7.0%
IBU:???
URL:Black Tide Brewing(ブラックタイドブリューイング)
facebook:Black Tide Brewing(ブラックタイドブリューイング)

コチラがその「Hoya Boya(ホヤぼーや)/樽ver.」のビール画像です。

ブラックタイドブリューイング(Hoya Boya(ホヤぼーや)/樽ver.)_01

「Hoya Boya(ホヤぼーや)/樽ver.」飲み応えレビュー

見た目は、薄濁りな山吹糸という感じかな
香りは、え…恐ろしくモザイクセンサー反応のホップ感💦
飲み口は、ホップの苦味は全体的に弱く持続性もほぼ感じれないかな。また求めてる甘さはない。そしてホップフレーバーのトロピカルさは感じられるが、独特な濃く苦手なホップフレーバー炸裂…。飲み後には甘さがなく苦味に近いエグみの様な感じもあり。ボディはライトで濃さはあるものの飲み進まず、残念ながら缶のイメージとは丸っきり違い好みではありませんでした💦

缶と樽(ドラフト)の飲み比べでここまで差がでるとは…

この「Hoya Boya(ホヤぼーや)/樽ver.」ですが、正直ここまで違うか!?と思わせる状況。先ず、ホップは缶同様の説明になりますが、モザイクホップを使用しドライホッピングでモザイクのクライオを使っており、原材料にはラクトースを使い醸造されたヘイジーIPA。ええ、いやはや謎の謎ですが…缶では『苦手のはずのモザイクホップを使われてるものの、嫌な感じがなくむしろマンゴーの様なトロピカルさが表現されておりかなり好み』とレビューを書かせて頂きましたが、今回の樽(ドラフト)ではあくまでもビアっぷるの好みという事で現状ホップの中で一番苦手なモザイクホップが強烈に放たれ、飲んでる間にかなり厳しいホップフレーバーとかなり苦手な味…もちろん通常であればシングルホップのモザイクホップには手を付けないが、“”であれだけ良さを感じれた上に開栓仕立ての樽(ドラフト)こそ期待してたが…飲んでる最中にもビア仲間とも話し思わず『同じ🍺?』とまで言葉が出たほど。ええ、この

ブラックタイドブリューイング(ホヤぼーや)_イメージ01

“海の子 ホヤぼーや”君の缶ラベルだけにビール自体を間違う訳がない😵。正直今でも原因は不明という感じですが、悪い意味ではなくブラックタイドさんの🍺は他の缶も含めビア仲間の情報も集めながら検証し、自身でも再度缶が販売されてたらもう1度購入してみたいと思うビアっぷるでした🤔

はい、という事で今回は宮城県は気仙沼市にある『Black Tide Brewing(ブラックタイドブリューイング)』さんの、「Hoya Boya(ホヤぼーや)/樽ver.」をご紹介しました。不思議で不思議で仕方ないビアっぷるです…好みは人それぞれですが、興味がある方は是非樽(ドラフト)と缶で飲み比べしてもらいたいと思います。

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. トランスブリューイング(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 昨日よりアルコール提供が再び禁止となりまし…
  2. ひでじビール(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、宮崎県は延岡市にある『宮崎Hide…
  3. リパブリュー(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は沼津市にある『Repubr…
ページ上部へ戻る