【大阪】箕面ビール:「オヤマダベリーズ(デラウェアver.)」を樽で飲んでみました~

箕面ビール(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、大阪は箕面市にある『MINOH BEER(箕面ビール)』さんから「Oyamada Berries(オヤマダベリーズ)」のデラウェアver.を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回はスワンさんとのコラボビールだった『梅かほり』でしたが、今回は箕面さんのこのブログで過去1度も挙げてないシーズナルビール🍺。完売する程人気ではあるが、ビアっぷるは好んだ事がなく…今年こそ!の思いです😅

箕面ビール(トップイメージ)_001new

『MINOH BEER(箕面ビール)』Oyamada Berries(オヤマダベリーズ)/デラウェアver. 詳細

ビール名:Oyamada Berries(オヤマダベリーズ)/デラウェアver.
ブルワリー:箕面ビール
ビアスタイル:フルーツビール
アルコール度数:5.5%
IBU:12
URL:MINOH BEER(箕面ビール)
facebook:MINOH BEER(箕面ビール)

コチラがその「Oyamada Berries(オヤマダベリーズ)/デラウェアver.」のビール画像です。

箕面ビール(オヤマダベリーズ/デラウェアver.)_01

「Oyamada Berries(オヤマダベリーズ)/デラウェアver.」飲み応えレビュー

見た目は、ややクリアさのある山吹色という感じでしょうか
香りは、自然酵母を発酵させた独特な風味がやっぱり苦手かな…
飲み口は、ホップの苦味は控えめで持続性としてもそこまで感じさせない。また求めてる甘さもない。そして独特さのあるフルーティーさが前面に立ち、自然酵母特有のクセ感が更に後追い。飲み後の甘さやホップの苦味までもほぼ感じれないが、いかんせん飲み進まない。ボディはかなりライトで今回もリベンジ失敗…残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

いつか必ずこのビールの…

この「Oyamada Berries(オヤマダベリーズ)/デラウェアver.」ですが、ホップはビアっぷるが大好きザーツホップのみを使われてるのですが…原材料でモルトはピルスナーモルト、そして山梨県はペイザナ中原ワイナリーさんの「ドメーヌ・オヤマダ」で使われた貴重なブドウ🍇を使い、ブドウに付着する自然酵母を生かし発酵させ醸造されたビールですね。ビア仲間から一言、『今年のは独特な風味と味が特にいい!』と。ええ、を好む方にはむしろ素晴らしい!と言わんばかりのデキなのでしょうが、ことビアっぷるにはホント良さが…これぞ“好みは人それぞれ”の言葉がぴったりと思わせる独特さ🍺。なら飲まなければ…と言われそうだが敢えて飲ませてもらう理由は、“飲まなければわからない”もそうだが、ことこのビールに限ればその年のブドウの性質により味の変化、そして敢えてパイントで飲み温度が上がった際の味がひょっとしたら自分の舌に合うかも!?…と、良さが分かる日が来るかなと思ってるのだが…ええ、すいません。今年も何だかんだで自爆💣をしてしまい、何も言い返せない悔しいビアっぷるになりましたとさ😵

はい、という事で今回は『MINOH BEER(箕面ビール)』さんから、「Oyamada Berries(オヤマダベリーズ)/デラウェアver.」をご紹介しました。特に自然発酵に興味を持つ方にはトライして欲しいビール🍺。皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. アマクサソナービール(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、熊本県は天草市にある『AMAKUS…
  2. カケガワファームブルーイング(ロゴ01)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は静岡県は掛川市の『Kakega…
  3. ウエストコーストブルーイング(ロゴ1)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
ページ上部へ戻る