【神奈川】横浜ベイブルーイング:インペリアルベイピルスナーを樽で飲みました~

横浜ベイブルーイング(ロゴ)_02new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

先日、神奈川県横浜市になる『横浜ベイブルーイング』さんにお邪魔しましたが、偶然にも7周年記念という事でオリジナル限定ビールが多数繋がってました。そんな中、ビアっぷるが一番好みの「インペリアルベイピルスナー」が繋がってましたので久しぶりに飲ませて頂きましたのでご紹介したいと思います。

ビール名:インペリアルベイピルスナー
ブルワリー:横浜ベイブルーイング
スタイル:ストロングラガーピルスナー
アルコール度数:7.5%
URL:横浜ベイブルーイング
facebook:横浜ベイブルーイング

はい、今回ようやく久しぶりに飲めたという「インペリアルベイピルスナー」のビール画像はコチラです。

見た目はベイピルスナーを少し濃くした感じですね。
香りはピルスナーモルトのの香りに甘味を感じる。
飲み口は、このバッチが新たに醸造したのか?それとも前に醸造したやつが残ってたのかは定かではないが、モルト感がしっかりしておりコクもありながら、甘味を感じてスルスル飲めるビアっぷるには危険なビール。まさにビアっぷるが好みのバッチですね!。あ、因みに他のビールには微塵も興味を持たず、インペリアルベイピルスナーばかりパイントで3杯飲んで帰り際はかなり撃沈気味でしたwww

また、7周年という事で今回のラインナップは魅力的でしたよ。
≪7周年感謝祭スペシャルメニュー≫
・ベイピルスナー
ビアライゼピルスナー
・ケラーピルスナー(里武士“AJB”コラボ限定ビール)
・直輸入版ピルスナーウルケル
・ベイヴァイス
・ウィークエンドジャーニー
・超熟ベイヴァイスボック
・パワーボムIPA
・ゴッチ式パイルドライバーIPA
・アイアンブリッジE-IPA
・ダーチービター
・インペリアルベイピルスナー
・ブラックマイルド
・ゼットゼットIPA
でした。

ビアっぷる的に気になった『ビアライゼピルスナー』は以前飲んでますので良いとして、『超塾ベイヴァイスボック』はビア仲間より頂き飲みましたが濃厚なヴァイツェンって感じで昔なら好みだったが
今は思った以上に重く感じて飲むのは堪えるな…^^;。その他に人気のパワーボム、パイルドライバー、ゼットゼットは全てIPAですがこちらもビア仲間より頂くも『全て苦い!!』のでかなり厳しかったなぁwww。という事で、結果的に「インペリアルベイピルスナー」を3杯。もう飲めるのもいつになるか分からないので勢いで飲んじゃいましたが、甘味があるこのバッチはホント美味しかった。また、いつか繋がってたら是非飲みたいビールです!(^^)

そんなこんなで今回は『横浜ベイブルーイング』より限定樽の「インペリアルベイピルスナー」を紹介しましたが、皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

それでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る