【東京】クラフトロックブルーイング:「ヘリックス#275」を樽で飲んでみました~

クラフトロックブルーイング(ロゴ)_03new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、東京は日本橋にある『CRAFT ROCK BREWING(クラフトロックブルーイング)』さんの「Helix(ヘリックス)#275」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回は『Alternative IPA(オルタナティブIPA)#253』でしたが、今回はベルジャンスタウト🍺。さて、どんな感じでしょうか😊

クラフトロックブルーイング(ヘリックス#275)_イメージ01

『CRAFTROCK BREWING(クラフトロックブルーイング)』Helix(ヘリックス)#275 詳細

ビール名:Helix(ヘリックス)#275
ブルワリー名:CRAFTROCK BREWING(クラフトロックブルーイング)
ビアスタイル:ベルジャンスタウト
アルコール度数:6.0%
IBU:50
URL:CRAFTROCK BREWING(クラフトロックブルーイング)
facebook:CRAFTROCK BREWING(クラフトロックブルーイング)
備考:蕎麦アレルギーの方はご注意下さいませ

それでは「Helix(ヘリックス)#275」のビール画像はコチラです。

クラフトロックブルーイング(ヘリックス#275)_01

「Helix(ヘリックス)#275」飲み応えレビュー

見た目は、透け感のないとにかく真っ黒
香りは、ほのかなベルジャン香と絶無様なロースト香が心地よい
飲み口は、ホップの苦味は穏やかで持続性はそこまでなし。また求めてる甘さはややあり。そしてスパイシーな感じが立った後にほのかなナッツさが口中にふわっと優しく広がり、チョコレートっぽさが後追い。飲み後にはかなり控えめな甘さはあり、温度上昇でホップの苦味は微UP。ボディはミディアムで飲みやすさに飲み応えも感じるが、欲しい甘さが物足りず残念ながらビアっぷるの好みには至りませんでした💦

蕎麦由来=ナッツさが絶妙

この「Helix(ヘリックス)#275」ですが、“Fox Capture Plan(フォックスキャプチャープラン)”でドラム担当のTsukasa Inoueさんの2ndソロアルバム(Helix)が発売されたのを記念して醸造されたビールとの事。すいません、存じ上げなく大変申し訳ないのですが…現代版ジャズロックをコンセプトに活動されてるそうです😅。そんな井上さんですがシメイブルーが好みとの事で、クラフトロックさんはシメイ酵母を使用したベルジャンスタウトをベースに、山形県産の蕎麦の実と洋梨を使用し醸造されています(ホップの記載はなし)。好みは人それぞれですが、ビアっぷる的に“ナッツさ”が凄く好印象で加糖しない甘さがもう少しあれば好みに至ったと思えるほどビール全体のバランスも取れてる印象✨。対してシメイブルーを思わせる奥深さや飲み応えの部分では、物足りなく感じてしまったのも本音。ちょっと気になった事は、シメイブルーの酵母は使用されてるがアルコール度数9.0%ではなく敢えて6.0%の部分。飲みやすさを求めたのか?ご本人のご希望だったのか?と勝手に疑問。何か意図があっての事でしょうが、出来れば9.0%前後で醸造されるとまた違った要素が出そうで是非飲んでみたいな!って、余計なお世話ですね😅。コラボビールという事で、ご本人が満足されてるのであればそれが一番。そしてこれを機に聴いてみたいと思いますが、今後の“Fox Capture Plan(フォックスキャプチャープラン)”の活躍を陰ながら願っております😊

はい、という事で今回は、東京は日本橋にある『CRAFTROCK BREWING(クラフトロックブルーイング)』さんより「Helix(ヘリックス)#275」をご紹介しました。特に“ナッツさ”の部分を感じて欲しいベルジャンスタウト🍺。皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ歴史は浅くとも、国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。“人の舌は十人十色”や“飲んでみないとわからない”を基本に、クラフトビールを飲ませて頂きマニアックな内容や独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビアスタイル(種類・味)がある事に興味を持てる様ご紹介できればと思っています。因みに自身の舌で感じた事を他人のレビューと比べてみるのも面白さと思っています。この様なブログですが、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. しろすずめ(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、香川県は高松市にある『Shiros…
  2. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、奈良県奈良市の『NARA BREW…
  3. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、アメリカはマサチューセッツ州の『T…
ページ上部へ戻る