【長野】オラホビール:「極め仕込みシークレット 桃のサワーエール」を缶で飲んでみました~

オラホビール(ロゴ1)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、お久しぶりの登場です。長野県は東御市にある『Ohlaho Beer(オラホビール)』さんから、ビエール・ド・雷電の季節限定仕込みビール「極め仕込みシークレット 桃のサワーエール」を缶で飲みましたので紹介したいと思います。前回は2022年の7月に飲ませて頂いた『Crazy Hazy Joe(クレイジーヘイジージョー)』の缶。いやはやだいぶ月日が過ぎてしまいましたが、雷電の季節限定桃サワーが昨年12月にリリースされたとの事でビア仲間からのプレゼントです✨。さて、どんな感じでしょうか😊

オラホビール(ビエールド雷電シークレット 桃のサワーエール)_イメージ01

『Ohlaho Beer(オラホビール)』極め仕込みシークレット 桃のサワーエール 詳細

ビール名:極め仕込みシークレット 桃のサワーエール
ブルワリー:Ohlaho Beer(オラホビール)
ビアスタイル:サワーエール
アルコール度数:5.0%
IBU:???
URL:Ohlaho Beer(オラホビール)/雷電シリーズ
facebook:Ohlaho Beer(オラホビール)

コチラがその「極め仕込みシークレットヘイジーIPA」のビール画像です。

オラホビール(ビエールド雷電シークレット 桃のサワーエール)_缶01
オラホビール(ビエールド雷電シークレット 桃のサワーエール)_缶02

「極め仕込みシークレット 桃のサワーエール」飲み応えレビュー

見た目は、あの桃◯クターを思わせる濁りと濃さを感じる黄色オレンジ
香りは、華やかさのある桃!桃!正に桃◯クターさ
飲み口は、ホップの苦味は控えめで持続性はそこまでなし。また求めてる甘さより加糖の甘さあり。そして華やかで爽やかさなフレッシュさも感じる桃のフレーバーに対して、桃の味わいはかなり弱め。飲み後には甘やかさと加糖の甘さあり。温度上昇でホップの苦みは平行線で、ボディはミディアム寄りのライト。飲みやすいが、サワーエールさに桃本来の味わい+飲み応えが物足りず残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

香りは抜群に桃!桃!桃!

この「極め仕込みシークレット 桃のサワーエール」ですが、このシリーズで前回飲ませて頂いた『極め仕込みシークレットのヘイジーIPA』から今回飲めたのはサワーエール🍺。そのサワーですが、ホップやモルトの種類はわからず。その他原材料には桃の果汁と桃ピューレ、それからラクトースと香料を加え醸造された桃サワーエールとの事。感じ方は人それぞれで希望小売価格371円(税込)という単価からもターゲットの違いもあるだろうが…“サワー感がかなり弱め”。そして“桃本来の味わいが物足りない”と思ったかな😅。前者のサワーエール感は、オラホさんのターゲットがライト層と考えれば比較的“万人に受け入れられる弱め・控えめな酸味”を目指されたのかな?という感じ。対してビアっぷるが求めてるサワーエールの“酸っぱい、酸っぱめ、甘酸っぱい”という言葉が出る様な酸味には届いてなかった。そして後者の桃本来の味わいの方は、桃ピューレや桃果汁も使用されており桃本来の味とジューシーさや甘酸っぱさ甘さを求めたが、桃味が控えめでジューシーさより“昔の桃の缶詰”寄りな甘さを主と感じた。おそらく原材料のラクトースや香料の影響か?アロマやフレーバーまでは甘やかな桃さをしっかり感じれるが、味わいで桃が…と思い舌・脳で物足りなさに繋がってしまったのが本音。そもそも比較的手にも貼りやすい販売環境と安価さ。クラフトビールに興味を持ってもらうべく、そして“桃を使ったサワーエール”とういう言葉を知って頂くべく今後もこのシリーズを続けてリリースして頂きたいと勝手に思うビアっぷるです。

はい、という事で今回は、長野県は東御市にある『Ohlaho Beer(オラホビール)』さんから「極め仕込みシークレット 桃のサワーエール」をご紹介しました。香り高く華やかな桃を感れじるサワーエール🍺。皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ歴史は浅くとも、国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。“人の舌は十人十色”や“飲んでみないとわからない”を基本に、クラフトビールを飲ませて頂きマニアックな内容や独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビアスタイル(種類・味)がある事に興味を持てる様ご紹介できればと思っています。因みに自身の舌で感じた事を他人のレビューと比べてみるのも面白さと思っています。この様なブログですが、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 反射炉ビヤ(ロゴ)_03NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県伊豆の国市にある『反射炉ビヤ…
  2. クラフトビールと交野の地酒フェス2024(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は大阪のビアイベントのご紹介です。大阪…
  3. インクホーンブルーイング(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、東京都は豊島区目白にある『Inkh…
ページ上部へ戻る