【埼玉】ティーンエイジブルーイング:「クリームオブゴールド#002」を樽で飲んでみました~

ティーンエイジブルーイング(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、埼玉県は比企郡にある『Teenage Brewing(ティーンエイジブルーイング)』さんより「Cream of Gold #002(クリームオブゴールド)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回初飲みが『GRID(グリッド)』のインペリアルIPLでしたが、今回のタイミングはオーツクリームDIPAでした🍺。さて、どんな感じでしょうか😊

ティーンエイジブルーイング(クリームオブゴールド#002)_イメージ01

『Teenage Brewing(ティーンエイジブルーイング)』Cream of Gold #002(クリームオブゴールド) 詳細

ビール名:Cream of Gold #002(クリームオブゴールド)
ブルワリー:Teenage Brewing(ティーンエイジブルーイング)
ビアスタイル:オーツクリームDIPA
アルコール度数:9.0%
IBU:???
URL:Teenage Brewing(ティーンエイジブルーイング)
facebook:Teenage Brewing(ティーンエイジブルーイング)

コチラがその「Cream of Gold #002(クリームオブゴールド)」のビール画像です。

ティーンエイジブルーイング(クリームオブゴールド#002)_01

「Cream of Gold #002(クリームオブゴールド)」飲み応えレビュー

見た目は、画像は微妙も濁りのある素晴らしい色味の明るめベージュ
香りは、濃い濃厚な桃っぽさからグラッシーな感じが…
飲み口は、ホップの苦味は控えめで持続性としてもほぼなし。また求めてる甘さより加糖っぽさがあり。そしてやや◯クターをも思わせる甘やかさのあるミルキーっぽさ、後追いで嫌味のないグラッシーさがかなり控えめに。飲み後には甘やかさに加糖の甘さあり、温度上昇でホップの苦みは変わらず。ボディはミディアムで口当たりの滑らかさに飲み応えはあり、アルコールさが良い意味ほぼ感じない。が、加糖さとミルキーさで飲み進まず。残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

加糖っぽさプラスα

コチラの「Cream of Gold #002(クリームオブゴールド)」ですが、今回2バッチ目のビールの様ですね。因みに1バッチ目に比べ大幅にホップとモルトを変更された様ですが、オーツ麦は40%使用はそのまま変わらずとの事。そんな今回のビールは、ホップがHBC431とエルドラドクライオにエルドラド、ネクタロンにシトラとクライオポップにザーツの計7種類も使用。その他原材料にはオーツ麦を使用し記載が見つけきれないが加糖(ラクトース?)を加え?醸造されたオーツクリームDIPAですね。さて、感想としては…感じ方は人それぞれだがオーツクリーム系のビールは加工された味わいがあまり好めないビアっぷる。今回も、“独特な加糖っぽさ+ミルキーさ”がどうも合わずビアっぷるが求めてる方向性とは違うビールでした😅。以前のブルワーズカップ前でもお伝えしたが、やはりブルワーズカップではとんでもない人気を集めたブルワリーさんで、正に“新星現る!”という感じでビアっぷるもかなり興味津々✨。ただ、樽(ドラフト)で飲める環境が少なく現時点で飲めてるのはヘイジー以外の2種類。まぁ、今やどのブルワリーさんに対しても追いかける事は滅多になくなったが、タイミングが合えば飲ませて頂くという感じにしている。ティーンエイジさんの得意であろうヘイジーIPAをどこかタイミングで飲めるといいなぁ~と勝手に思っているビアっぷるでした😊

はい、という事で今回は、埼玉県は比企郡にある『Teenage Brewing(ティーンエイジブルーイング)』さんより「Cream of Gold #002(クリームオブゴールド)」をご紹介しました。加糖っぽさとミルキーっぽさを感じるオーツクリームDIPA🍺。皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ日本のクラフトビール歴史は浅いが国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。性格的に醸造には丸っきり興味はないが、“好みは人それぞれ・人の舌は十人十色”を基本に飲み手として独自の感想(レビュー)を書かせて頂いてます。1人でも多くの方が国内のクラフトビールも海外と負けてないんだ、そして色々なビアスタイル(種類・味わい)がある事に興味を持って頂ける様ご紹介できればと思っています。長きに渡り毎日欠かさず投稿していますので、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 奈良醸造ブルーイング(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、奈良県奈良市にある『NARA BR…
  2. ブルークラシック(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、石川県は金沢市にある『Brew C…
  3. ウエストコーストブルーイング(ロゴ)_05new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は静岡市にある『West C…
ページ上部へ戻る