サンクトガーレンが一升瓶ビール1.8Lの感謝ビール「金」と「黒」』を正月限定バージョンで販売中だが…

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

昨日に続きサンクトガーレンさんの話題となりますが、
クラフトビールを一升瓶(1.8ℓ)に入れて販売してるのは、
以前にテレビでも紹介されており知ってましたが、
今回は和紙をラベルに使ったり、水引飾りが付いたお正月限定バージョンを
販売中との事で紹介してみようと思います。

≪商品名≫
感謝ビール「金」:アメリカンペールエール(アルコール度数5%)
感謝ビール「黒」:ブラウンポーター(アルコール度数5.5%)
内容量:1800ml
料金:1本3,000円で金・黒2本同時購入で4,760円と何れも内税
※330mlは別途あり。詳細は公式サイトをご覧下さい

これを知った時に、一瞬『どうやって冷やすの!?』って思ってた私。
一般の家庭で一升瓶を冷蔵庫に入れるというのは、
なかなかない上に、1.8ℓだと量が多い…と思いましたが、
パイントで3~4杯飲むビアっぷるにしてみれば、
好みのビールであれば許容範囲じゃないですか!www^^;

そしてラベルに書かれた『感謝』の二文字はやはり箱を開けた際に、
日頃の感謝の気持ちを込めて等、色々な意味が含まれ気持ちが伝わりますね。
感謝する気持ちやありがとうと言葉で伝える気持ちは本当に大切。
なかなか会えない人にはこの二文字で伝えらえるのもいいですね。

ビアっぷるも最近クラフトビールを飲み始めたビア仲間で、
サンクトガーレンさんのビールが好みと言ってたので、
冗談抜きに送ってみようかな?^^;

正月まで後2週間程度ですが、皆さんもこれを機に『感謝』の気持ちもこもった、
インパクトのある一升瓶ビールをお歳暮として、贈答品として、
お知り合いや身内に送ってみてはいかがでしょうか。
喜ばれると思いますよ~

はい、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は北海道は登別市にある『のぼりべ…
  2. WOLFBRÄU(ウォルフブロイ)_logo1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、沖縄県那覇市にできた「WOLFBR…
  3. CRAFT BEER LIVE 2019 logo1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 先日参加した『Craft Beer Liv…
  4. 札幌クラフトビアフォレスト2019(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、来月の早々で2019年7月6日(土…
  5. カケガワファームブルーイングロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、ちょっと頻度が高めとビアっぷる自身が…
ページ上部へ戻る