WBAで最高賞の宮崎ひでじビール『栗黒(KURI KURO Dark Chestnut Ale)』が2017年12月15日(金)~限定発売中!

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

WBA(ワールド・ビア・アワード2017)にて世界最高賞に輝いた、
ひでじビールが醸造の『栗黒』の販売が限定販売中でしたね!
36か国で約1900の銘柄がエントリーされた中で、
スタウト&ポーター部門で日本のブルワリーとして4年振りとなる、
世界最高賞を受賞とは素晴らしい事です。

商品名:栗黒(KURI KURO Dark Chestnut Ale)
スタイル:スタウト
ブルワリー:宮崎ひでじビール
アルコール度数:9%
販売開始日:2017年12月15日(金)~

宮崎県産の和栗をペーストして使い、仕上げたビールですね。
今回は緊急に仕込みを行った少量のみという事で、
熟成期間が物足りない部分もあると考えれば購入後は、
もう数か月寝かせて飲む方が本当の栗黒が味わえそうですね。

ただ、公式サイトで販売がなくなれば一時終了となりそうだけに
欲しい方は早めに購入しないと完売も時間の問題!?

はい、ビアっぷるはスタイルがスタウトという事もあり、
どこかでいつか飲めれば…という感じですが気になるのは、
アルコール度数9%でスタイルがスタウト?という事だが、
インペリアルスタウトまではいかないという事ですよね?
インペリアルスタウトならば特に興味があるのですが、
内容を見てる限りは超濃厚そうな気がしてならない…^^;

ビアっぷるのひでじビールさんで好みのビールは太陽のラガー1番好みです!。
他にもきんかんラガーや日向夏ラガーもビア仲間にはかなり人気のクラフトビール。
そんな中でもWBAで世界最高賞とは凄い…

日本クラフトビールが様々なスタイルでもっともっと受賞し、
世界へ広まるといいですね!ビアあっぷるは樽が出てくるまでは…^^;

それでは、今回はこの辺で。
ではまた!

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、
情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、
日々ビアバーを飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールは嫌いでした。
が、クラフトビールに出会い、
強烈な衝撃を受け一気にハマりました。
基本的に樽でしか好まず、缶・ボトル、
そして海外のビールは好みません。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが、
1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、
ブログでお伝えできればと思っています。

因みに素人のブログですので文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 南横浜ビール研究所(ロゴ)1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は神奈川県横浜市の『南横浜ビール…
  2. 中央線ビアフェスティバル2019(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、来月に東京は武蔵境駅の“堺南ふれあ…
  3. 志賀高原ビール ロゴ
    はい、前回もこの志賀高原ビールさんの「Imperial Coffee Porter(インペリアルコ…
  4. TDM 1874 Brewery(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は神奈川県横浜市にある『TDM …
  5. 反射炉ビヤ ロゴ2
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県伊豆の国市の『反射炉ビヤ』さ…
ページ上部へ戻る