WBAで最高賞の宮崎ひでじビール『栗黒(KURI KURO Dark Chestnut Ale)』が2017年12月15日(金)~限定発売中!

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

WBA(ワールド・ビア・アワード2017)にて世界最高賞に輝いた、
ひでじビールが醸造の『栗黒』の販売が限定販売中でしたね!
36か国で約1900の銘柄がエントリーされた中で、
スタウト&ポーター部門で日本のブルワリーとして4年振りとなる、
世界最高賞を受賞とは素晴らしい事です。

商品名:栗黒(KURI KURO Dark Chestnut Ale)
スタイル:スタウト
ブルワリー:宮崎ひでじビール
アルコール度数:9%
販売開始日:2017年12月15日(金)~

宮崎県産の和栗をペーストして使い、仕上げたビールですね。
今回は緊急に仕込みを行った少量のみという事で、
熟成期間が物足りない部分もあると考えれば購入後は、
もう数か月寝かせて飲む方が本当の栗黒が味わえそうですね。

ただ、公式サイトで販売がなくなれば一時終了となりそうだけに
欲しい方は早めに購入しないと完売も時間の問題!?

はい、ビアっぷるはスタイルがスタウトという事もあり、
どこかでいつか飲めれば…という感じですが気になるのは、
アルコール度数9%でスタイルがスタウト?という事だが、
インペリアルスタウトまではいかないという事ですよね?
インペリアルスタウトならば特に興味があるのですが、
内容を見てる限りは超濃厚そうな気がしてならない…^^;

ビアっぷるのひでじビールさんで好みのビールは太陽のラガー1番好みです!。
他にもきんかんラガーや日向夏ラガーもビア仲間にはかなり人気のクラフトビール。
そんな中でもWBAで世界最高賞とは凄い…

日本クラフトビールが様々なスタイルでもっともっと受賞し、
世界へ広まるといいですね!ビアあっぷるは樽が出てくるまでは…^^;

それでは、今回はこの辺で。
ではまた!

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事でクラフトビールを飲んだ後は、独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介しています。よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. レヴァレンドナッツ(ロゴ1)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、アメリカはオレゴン州ポートランドに…
  2. サノバスミス(ロゴ1)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、長野県は大町市にある『Son of…
  3. Marca Brewing(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、大阪は北堀江にある『Marca B…
ページ上部へ戻る