【新潟】RYDEEN BEER(ライディーンビール):「ピルスナー」をボトルで飲みました~

ライディーンビール(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、新潟県は魚沼市の『RYDEEN BEER(ライディーンビール)』さんから「ピルスナー」をボトルで飲ませて頂いたのでご紹介したいと思います。先日、偶然にも樽(ドラフト)でヴァイツェンを飲めたのをご紹介しましたが、今回のピルスナーはあまりビアっぷるが好まないボトルという事でしたが飲ませてもらうという事に。さて、どんな感じでしょうか^^

『RYDEEN BEER(ライディーンビール)』ピルスナー 詳細

ビール名:ピルスナー
ブルワリー名:RYDEEN BEER(ライディーンビール)
ビアスタイル:ピルスナー
アルコール度数:5.0%
IBU:??
URL:RYDEEN BEER(ライディーンビール)
facebook:八海醸造
※定番ビールですが限定醸造カテゴリに入れます

コチラがその「ピルスナー」のビール画像です。

RYDEEN BEER(ピルスナー) ボトル2
RYDEEN BEER(ピルスナー) ボトル3

「ピルスナー」飲み応えレビュー

見た目は、程よい濁りがある黄金色ですね~
香りは、モルトの香りもあるが少し酸味を感じるのは気になる…
飲み口は、開口一番にこの“求めてる甘さ”は好みだと感じました。また、ホップの苦味もあり酸味も少し感じるのだが、ビアっぷる的には求めてる甘さの方が飲み後に上回る点で大きなプラス。炭酸が思ったより強め!?とも思ったが、ビール自体はライトでスッキリだし、とても飲みやすく想像以上を遥かに上回る好みな方の味。やはりこうなると…樽(ドラフト)で飲みたくなるのが本音ですね…^^;

はい、この「ピルスナー」内容(原材料)等はサイトにもfaceboookにもないので説明は省かせて頂きますが、他のビアスタイルを拝見していたらラベルがカッコいいな…そのラベルのお話しついでに

RYDEEN BEER(ペールエール) 画像1

春季限定の『ペールエール』が2019年3月13日(水)に発売され、春季限定でラベルも春を意識された様です。アルコール度数は5%でアメリカンホップを使用したフレッシュな香りにミディアムボディだそうです。ふと思ったが、既にリリースしているビアスタイルの流れから、今流行り(ニューイングランドIPA等)のビアスタイルはなく、王道のペールエールを発売するってなんか定番のビールをという感じかな?。残念ながらビアっぷるはペールエールに興味がないのだが、このラベルの光沢感にピンクでワインレッド寄りな感じにお猿さんは白。正に色合いから陳列棚に並んでれば目を間違いなく奪われそう。やはり視覚から入るという事も視野にいれてデザインされるというのは今後間違いなく大切だと思います!。あ、なんか今回はラベルの話しばかり!?になってしまいましたが、今後はRYDEEN BEER(ライディーンビール)さんのビールが樽(ドラフト)で飲める環境が増えるといいなぁ~

はい、という事で今回は、新潟県は魚沼市の『RYDEEN BEER(ライディーンビール)』さんからボトルの「ピルスナー」を紹介しました。さっぱりすっきり飲みやすさのあるピルスナーで、皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外ビールに比べ日本のクラフトビール歴史は浅いが国内のクラフトビールを中心に応援して約10年。性格的に醸造には丸っきり興味はないが、“好みは人それぞれ・人の舌は十人十色”を基本に飲み手として独自の感想(レビュー)を書かせて頂いてます。1人でも多くの方が国内のクラフトビールも海外と負けてないんだ、そして色々なビアスタイル(種類・味わい)がある事に興味を持って頂ける様ご紹介できればと思っています。長きに渡り毎日欠かさず投稿していますので、良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、東京国立市にある『Kunitach…
  2. 希望の丘醸造所(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、宮城県は岩沼市にある『希望の丘醸造…
  3. グランドタップルワリー(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、愛媛県は西条市にある『Ground…
ページ上部へ戻る