『Devil craft(デビルクラフト)×京都醸造』との限定コラボビール「トリプルスレット」を樽で飲んでみました~

デビルクラフト ロゴ

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、以前ご紹介した『Devil craft(デビルクラフト)×京都醸造』さんとの限定コラボビールとなる、「三本の矢」の他に第2弾となる「トリプルスレット」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回のビールは面白いビールでしたが、今回はどんな感じでしょうか?ハイアルコールですし楽しみにしているビアっぷるです( ´∀`)

ビール名:トリプルスレット
ブルワリー名:『Devil craft(デビルクラフト)×京都醸造』
ビアスタイル:ベルジャントリペル
アルコール度数:8.4%
IBU:??
facebook:Devilcraft(デビルクラフト)
facebook:京都醸造

コチラがその「トリプルスレット」のビール画像です。

デビルクラフト×京都醸造(トリプルスレット)1

見た目は、凄くククリアな黄金色。
香りは、ほのかにスパイシーではあるが言葉は悪いも接着剤を思わせる香りは気のせ?
飲み口は、申し訳ないが味が好みではない。ホップの苦味が喉に残るし、ドライだがボディは軽め。スパイシーさはほとんど感じなかったし、鼻から抜ける香りが表現しにくく…これは久しぶりに全くと言っていい程ビアっぷるの好みではありませんでした^^;

はい、この「トリプルスレット」ですが、『Devil craft(デビルクラフト)×京都醸造』さんとの第2弾コラボビール。で最初に感じたのは三本の矢は京都醸造さん、トリプルスレットはDevil craft(デビルクラフト)さんの名が先にきている。という事で京都醸造さんのfacebookにはこのビールの説明がないんです。という事は…Devil craft(デビルクラフト)主動のコラボビールなのかな?という事でDevil craft(デビルクラフト)さんのサイトを見るが、ホップ等の詳細はあったら申し訳ないが見つけられず、毎度の事ながら詳細が少ないのが本当に残念。京都醸造さんの様にビールへの熱い思いを伝えて欲しいと思うのはビアっぷるだけでしょうか?(^^ゞ

その分かる範囲でのビール詳細は、
“ライスシロップを使用し、トーストした香ばしい米(ポン菓子)が、リッチで深い風味を与えている。ベルジャン酵母とホップによるフルーツやスパイスの香りが風味をまとめた”
という事だが、ポン菓子の感じがなく、フルーツもスパイスの香りもほぼ感じなかった…正直、第一弾コラボの『三本の矢』に関してはBrut IPAという事であの味は面白く感じたが今回は…。元々両ブルワリーさんのビールは苦手という事を踏まえて飲んでるのですが、良い意味でこの2ブルワリーさんなら相乗効果が出るかな?と期待してるコラボなんですが、今回もビアっぷるの舌には合わなかったな。これはあくまでもビアっぷるの舌の事ですし、皆さんは自身で飲んで確かめて下さいね(^^ゞ

今後ですが、両ブルワリーさんは超人気ですしこの先もコラボビールがタイミング的に合えば飲んでみようと思ってます。もし第3弾があるのであれば気にいるビールで出てくるいいな( ´∀`)

はい、という事で今回は『Devil craft(デビルクラフト)×京都醸造』さんの限定コラボビール第二弾の、「トリプルスレット」を紹介しました。皆さんも機会があれば是非飲んでみてくださいね~

最後に『ビアナビ』では最新のクラフトビール(限定醸造)に、ビアイベント、
ブルワリーの情報を紹介しております。もしご興味があれば是非そちらもみてください(^^)

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. こまいぬブルワリー(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、千葉県は柏市にある『こまいぬブルワ…
  2. ハーヴェストムーン(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回はこのブログで初登場となる、千葉県は浦…
  3. 忽布古丹醸造(ロゴ01)_NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、北海道は富良野にある『忽布古丹醸造…
ページ上部へ戻る