OUTSIDER BREWING(アウトサイダーブルーイング)の「フレッシュスタートヴァイス」を樽で飲んでみました~

アウトサイダーブルーイング ロゴ1

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、山梨県の『OUTSIDER BREWING(アウトサイダーブルーイング)』さんから、「フレッシュスタートヴァイス」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。噂ではヘッドブルワーさんが替わられた後のビール!?の様ですが、あのピットブルバーレーやインペリアルスタウトを上回るビールとなるか興味津々です( ´∀`)

ビール名:フレッシュスタートヴァイス
ブルワリー名:OUTSIDER BREWING(アウトサイダーブルーイング)
ビアスタイル:ヴァイツェン
アルコール度数:5.0%
IBU:11
サイト:OUTSIDER BREWING
facebook:OUTSIDER BREWING

コチラがその「フレッシュスタートヴァイス」のビール画像です。

アウトサイダーブルーイング(フレッシュスタートヴァイス)1

見た目は、やや濁りのある黄金色。
香りは、小麦感はなく酸味を感じるのが気になる。
飲み口は、フルーティーさを感じながら苦味が喉に残る苦さは好みではない。甘さは全くなく酵母?ホップ?なのかビアっぷるが苦手な味で、ヴァイスという事だがヴァイスな感じもあまり感じず、アウトサイダーさん“らしく”ない味で残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした^^;

アウトサイダーブルーイング(フレッシュスタートヴァイス)2

はい、この「フレッシュスタートヴァイス」ですが、アウトサイダーブルーイングさんのfacebookにこんな感じで紹介されてた様に、『フレッシュな香りとフルティーな香りを醸し出す酵母と白ブドウやベリーの香りを持つオースラリア産HOPを合わせました、新鮮でイキイキとした味わいをお楽しみください。』との事ですが、ビアっぷるの感想には白ブドウやベリー感はなかったな…^^;

また、その中で気になったのは…『RECIPE.TAKESHI』の部分ですが何度か見てたのは、『RECIPE.MOMO』だったのだがこれは噂で聞いていた長年務められてた前ヘッドブルワーさんの退職から、元反射ビヤさんのヘッドブルワーさんが醸造を開始したという事だろうか??まだ確信が持てないので言い切れないのが本音だが、この味からしてとうとう3月ないし4月の醸造から変わったという事だろうか?

ビアっぷるの中のアウトサイダーさんと言えば、薄いビールを醸造するイメージもあるが、やはりピットブルバーレーやインペリアルスタウトの2つが凄く好みで、ビール自体がしっかりした中に深みと個性を持ったビールのイメージ。

それに比べると今回のビールはビールそのものの味がだいぶ変わった感じがした。ヘッドブルワーが替わるともちろん味も変わるのは百も承知ではあるが、“あのアウトサイダーブルーイング”さんですからね。今回の味だと元アウトサイダーさんの味はほぼ継承されずに、新たなアウトサイダーさんとして動かれてるのかな?という印象。以前の反射炉ビヤさんの味が苦手だったビアっぷるにはこれが事実だとしたら、今後のビールがかなり気になるところです…(@_@)

次回アウトサイダーさんの新しいビールが出てきた際には、再度飲んで検証してみたいと思います。そして様々な感想を聞く事によりより、信憑性が出るのでビア仲間にもどんな感じか感想を聞いてみる事でようと思います( ´∀`)

はい、という事で今回は山梨県の『OUTSIDER BREWING(アウトサイダーブルーイング)』さんから、「フレッシュスタートヴァイス」を紹介しました。皆さんも機会があれば、確かめる意味でも是非飲んでみてくださいね~

最後に『ビアナビ』では最新のクラフトビール(限定醸造)に、ビアイベント、ブルワリーの情報を紹介しております。もしご興味があれば是非そちらもみてください(^^)

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、ブログでお伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 志賀高原ビール ロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は長野県は下高井郡にある『志賀高原ビー…
  2. カケガワファームブルーイングロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県は掛川市にある「Kakega…
  3. Mt.Fuji Brewing(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、静岡県富士宮市にある「Mt.Fuji Br…
  4. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 前回の“Part1”、“Part2”に続き…
  5. 仙南クラフトビール ロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、宮城県の『仙南クラフトビール』さん…
ページ上部へ戻る