長野県松本市の『松本ブルワリー(MATSUMOTO BREWERY)』に行ってきましたよ~ ※前編

松本ブルワリー(ロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、今回は『前編・後編』に分けさせて頂きますが、長野県は松本市にある『松本ブルワリー(MATSUMOTO BREWERY)』さんにお伺いしたので、ご紹介したいと思います。前々から気になってたブルワリーさんで現地へ行ける機会がありましたので、諸事情によりタップルームと本町の2号店のどちらにもお邪魔してきました(´▽`)

ブルワリー名:松本ブルワリー(MATSUMOTO BREWERY)
住所:サイトでご確認下さいませ。
URL:松本ブルワリー
facebook:松本ブルワリー

という事で、早速ですが最初は2号店となる本町店はこんな感じでした。

松本ブルワリー(中町店)その1

リッチな感じで明るく開放感もあり気持ち良かったですよ~( ´∀`)
そして、

松本ブルワリー(中町店)その2

これがズラリと並んだタップでしたが全体的にカラフルでおしゃれですね~
そして、ここからビールのご紹介となりますよ~
先ずは限定醸造のコラボビールという事で、

ビール名:Honey sweet beer time(ハニースイートビアタイム)
ビアスタイル:W-IPA
ブルワリー:松本ブルワリー×EPIC B.W
アルコール度数:7.0%
IBU:???
のビール画像はコチラです。

松本ブルワリー(ハニースイートビアタイム)

見た目は、クリアで綺麗な琥珀色でしたね。
香りは、モルトの香りが際立って凄く好み。
飲み口ですが、苦味があり喉奥まで残るもののモルトとアルコール度数が高めのおかげか、“甘さ”もありかなり好み。ボディはミディアムながらもすいすいと飲みやすくモルトとのバランスが絶妙で素晴らしくそして危険なビールwww
W-IPAではやはり箕面さんが1番好みだが、それをもう少し苦味を強くした感じの味という感じでビアっぷるはかなり好みでした( ´∀`)

次に、

ビール名:セッションIPA
ビアスタイル:セッションIPA
アルコール度数:4.5%
IBU:???

松本ブルワリー(セッションIPAは)

見た目は、やや濁りのある黄金色。
香りは、モザイクホップ!?…な気もしたがホップが引き立った香り。
飲み口ですが、すっきりで飲みやすくセッションIPAらしくライトなIPA。甘さあ控えめで苦味は瞬間残る程度でスッと消える。ただ水っぽくはないしビール自体もしっかりしてるのだが物足りないかな…これはシンプル過ぎるという意味でビアっぷるの好みではありませんでした^^;

そして、

ビール名:ペールエール
ビアスタイル:ペールエール
アルコール度数:5.0%
IBU:???
のビール画像はコチラです。

松本ブルワリー(ペールエール)

見た目は、こちらはクリアな黄金色。
香りは、柑橘系の様な香りがするかな。
飲み口ですが、マリスオッターのみを使用したペールエールだそうです。思ったよりホップの苦味はほとんどなく、甘さは控えめ。ライトでペールエールにしては非常に飲みやすい。ただ、こちらもセッションIPA同様バランスの良いビールなのは理解できるが、シンプルイズベストとながら特徴があまりない為、残念ながら好みではなかったかな^^;

最後に、変化球的でしたがゲストビールとしてコカゲビールさんから、

ビール名:ブリュットIPA
ブルワリー名:コカゲビール
ビアスタイル:ブリュットIPA
アルコール度数:6.0%
IBU:???
のビール画像はコチラです。

コカゲビール(ブリュットIPA)

見た目は、クリアな黄金色!?
香りは、かなりホップが効いた香りで意外な感じ。
飲み口ですが、これがブリュットIPA!?と思ってこれペールエールでは!?と思った。ホップの苦味がかなりでており、甘さはなくアルコール度数6.0%も感じないほど。何度も確認して飲んだが、ブリュットIPAのイメージは全部が全部ではないが、基本的に炭酸強めでドライで苦味が少なく、ホップが効いたシャンパンのイメージだったが、これがブリュットIPAと言われると今までのブリュットIPAは!?となってしまい、ある種ブリュットIPAの概念を変えられたビールでした。好みではないのだが好みどうこうの前に“これがブリュットIPA!?”の疑問ばかりが頭に残るビールでした^^;

という事で、前編は松本ブルワリーさんのビール3種類と、コカゲビールさんのビールを1種類紹介しました。この前編で感じた松本ブルワリーさんの印象はきれいな造りをするブルワリーさん。基本的なビールを忠実に再現された?ビールという感じでした。ただ、コラボビールは本当に美味しかった…もう飲める機会はないだろうがまた飲みたいな(´∀`)

はい、という事で今回は、長野県は松本市にある『MATSUMOTO BREWERY(松本ブルワリー)』さんのHoney sweet beer time、セッションIPA、、ペールエール、そしてコカゲビールさんのブリュットIPAをご紹介しました。皆さんも長野県松本市に行った際には是非寄ってみてくださいね~

最後に『ビアナビ』では他にも最新のビール情報やビアイベント情報、ブルワリー情報など紹介してますので宜しければ他にも見て下さいね~

今回はここまで。そして後編へ~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約9年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手さんのビールが苦手でビールそのものも嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは基本的に好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに、全世界のビールファンが1人でも多く日本国内のクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、東京は銀座でOPENした“クラフト…
  2. 宮崎ひでじビール(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、宮崎県は延岡市にある『ひでじビール…
  3. ろまんちっく村(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、栃木県は宇都宮市にある『ろまんちっ…
  4. murmur(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、栃木県は日光市にある『murmur…
  5. MARCA(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、大阪は北堀江にあるMarca Br…
ページ上部へ戻る