志賀高原ビール:一切皆苦(いっさいかいく)を樽で飲んでみました~

志賀高原ビール ロゴ

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、長野県は下高井郡にある『志賀高原ビール』さんより、「一切皆苦(いっさいかいく)」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。早めですが今年の9月で志賀高原さんが醸造されて15周年という素晴らしい記念で醸造されたIPA。という事で、おめでたい意味も含め飲んでみました(^_^;)

ビール名:一切皆苦(いっさいかいく)
ビアスタイル:IPA
ブルワリー:志賀高原ビール
アルコール度数:6.5%
IBU:52
URL:志賀高原ビール
facebook:玉村本店

コチラがその「一切皆苦(いっさいかいく)」のビール画像です。

志賀高原ビール(一切皆苦)

見た目は、クリアでIPAの基本的な色を感じる琥珀色。
香りは、ホップの香りで苦味を感じるwww
飲み口は、苦味を喉から感じるという志賀高原ビールさんらしい苦味だからビアっぷるは理解ができるのだが、わかっててもやはり苦い。ボディはライトで非常に飲みやすいし、甘さはないが一見どシンプルなのに、奥深さやフルーティーさんを感じてビールバランスが格別。良いビールってこういう事を言うんだろうな。あ、それでも残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした^^;

はい、この「一切皆苦(いっさいかいく)」ですが、志賀高原さんのサイトでも紹介されてますが、

「一切皆苦」とは、「諸行無常」「諸法無我」「涅槃寂静」とならんで四法印という、仏教の根本的な理念のうちのひとつ。で、“人生は思い通りにならない”ということ。

いやぁ、深い言葉ですね~。人生思い通りに行く時もありますしそうでない時もあります。ただ、全てうまくいっても人生は張り合いがなく面白くないし、かと言ってうまく行かなかったら、それはそれで…凹みますけどね。結果、何事もバランスが大事と思うビアっぷるでした。って何、話してるんだろ?(^_^;)

話はビールに戻し、このビールは”食事に合うビール”という事をイメージして醸造されたIPAのようですね。つまり“マリアージュ”ですか。残念ながらビアっぷるは、ビールを飲む時はほぼ皆無に等しいくらい食事は取りません。なので食事に合うかどうか?というのコメントはできないのですが、あの志賀高原ビールさんが”食事に合うビール”を造ったというのだから、食事と共にビールを飲まれる方には賛成が多そうな気はしてます^^;

余談ですが、ビアっぷるは以前に“マリアージュ”を楽しめないのはもったいないと言われた事もあります。が、飲み方も味の感じ方も人それぞれですし、クラフトビールはまだまだ嗜好品の域を抜けません。もちろんビアっぷるの考えを押し付ける気も毛頭ありませんが、他の方に迷惑をかけてる訳でもありません。賛否両論はあると思いますが、各々が各々のスタンスで飲みたいように飲むのが一番!だと考えるビアっぷるでした( ´∀`)

はい、話がかなりズレてしまいましたが今回は、長野県は下高井郡にある『志賀高原ビール』さんより、「一切皆苦(いっさいかいく)」をご紹介しました。皆さんも機会があれば、是非、クラフトビール業界のTOPを走る志賀高原ビールさんの最新“IPA”を、オススメする食事と共に飲んでみて下さいね!

最後に『ビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベント、そしてブルワリー情報をPCやツイッターでも紹介しています。もしご興味があればみてくださいね~

今回はここまで。それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ろまんちっく村(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、栃木県は宇都宮市にある『ろまんちっ…
  2. WEST COAST BREWING(ウエストコーストブルーイング)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県静岡市の用宗にある『West…
  3. 奈良醸造(ロゴ3)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、奈良県奈良市にある『NARA BR…
  4. Barbaric Works(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログではAJBさんとのコラボ…
  5. COEDO BREWERY(コエドブルワリー) ロゴ1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログでは初登場となりますがク…
ページ上部へ戻る