Innovative Brewer(イノベーティブブリュワー):「SORACHI1984(ソラチ1984)」を樽で飲みましたよ~

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

以前、発売日に缶で飲んだInnovative Brewer(イノベーティブブリュワー)さんの「SORACHI1984(ソラチ1984)」ですが、今回はビアっぷる念願の“ SORACHI1984(樽ver.)”で飲めたのでご紹介したいと思います。発売からだいぶ日が過ぎてしまいましたが、偶然にも“樽”で飲める環境がありましたので、ソラチエース好きだけに思わず興味本位で飲んでしまいました(´∀`)

SORACHI1984(イメージ1)

ビール名:SORACHI1984(樽ver.)
ブルワリー:Innovative Brewer(イノベーティブブリュワー)
ビアスタイル:ゴールデンエール
アルコール度数:5.5%
IBU:???
URL: Innovative Brewer(イノベーティブブリュワー)
備考:ソラチエースホップ100%使用(米国産使用、上富良野産一部使用)

コチラがその「SORACHI1984(樽ver.)」のビール画像です。

SORACHI1984(樽ver.)

見た目は、綺麗に透き通ったクリアな黄金色。
香りは、グラッシーさはありながら缶とは違い、ヒノキ感はないかな。
飲み口は、しっかりソラチエースの味を感じれて、ビアっぷるが求めている“甘さ”が缶よりは遥かに感じる。ドライでスッキリさも良いのだが喉あたりに程よくくる苦味がこの時期には特にマッチ。缶とは違い、まろやかな口当たりで甘さを感じるだけに“樽”の方が断然好みなビアっぷるでした( ´∀`)

はい、その「SORACHI1984(樽 ver.)」ですが、もう発売してから約2ヶ月ですか。大手ビールさんが発売して頂いた事もあり、ソラチエースのホップが少しは有名になったでしょうか?ビアっぷるは前々からかなりのソラチエース好みですが、何と言ってもソラチエースのホップを100%使用したビールはクラフトビール業界ではほとんど見かけないので、大手ビールさんの凄さをまざまざと感じてます。なんか、これだけ広まってくるとソラチエースの貴重さが薄れてる気がしてるのは気の所為かな?www

また、この専用グラスがいいですね!そして相変わらずロゴの全体的なバランスも素晴らしい!噂ではこのSORACHIが“定番ビールになる”!?とお聞きしたのですが、
・SORACHI1984が定番?
・ソラチエースを使用したビールが定番?

のどちらなんだろうか?と、ふと疑問に思ったビアっぷるですが答えはどこにあるだろうか???www(@_@)

そういえば、先日のけやきひろばビール祭り2019でも、SORACHIシリーズの飲み比べ』みたいなのもやってた様ですね。益々広まりを見せるソラチエースホップですが、理想はグラッシーさを消すというところですかね。ただビアっぷるにとっては有り難い事でもっともっとソラチエースホップが広まることを切に願いたいビアっぷるでした( ´∀`)

はい、という事で今回はInnovative Brewer(イノベーティブブリュワー)さんの
SORACHI1984(樽ver.)」をご紹介しました。まだまだ飲めるとことはあると思いますし、まだ缶でしか飲めてない方は是非“樽”でも飲んでみてはいかがでしょうか。

最後に『ビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベント、そしてブルワリー情報をPCやツイッターでもご紹介していますのでもしご興味があればみてくださいませ。また、人気ブログランキングの“応援クリック”も、クリックだけですみますので是非ご協力お願いします♪

ではでは今回はここまで、それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、日々ビアバーにて飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールそのものが嫌いでした。が、クラフトビールに出会い、強烈な衝撃を受け一気にハマりました。基本的に樽生でしか好まず、缶やボトル、そして海外のビールは好みません。

ビールの趣味がやや偏ってる部分もございますが、
・飲んでみないとわからない
・舌は十人十色
を基本にしてます。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、お伝えできればと思っています。

因みに企業ではなく素人のブログですので、文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ろまんちっく村(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、栃木県は宇都宮市にある『ろまんちっ…
  2. WEST COAST BREWING(ウエストコーストブルーイング)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県静岡市の用宗にある『West…
  3. 奈良醸造(ロゴ3)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、奈良県奈良市にある『NARA BR…
  4. Barbaric Works(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログではAJBさんとのコラボ…
  5. COEDO BREWERY(コエドブルワリー) ロゴ1
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログでは初登場となりますがク…
ページ上部へ戻る