【静岡】West Coast Brewing:「Super Sunrise DDH version(スーパー・サンライズ DDH ver.)」を樽で飲みました~

ウエストコーストブルーイング(ロゴ1)_NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんの、「Super Sunrise DDH version(スーパー・サンライズ DDH ver.)」を樽で飲みましたでご紹介したいと思います。以前飲んでめちゃくちゃ好みだった『Super Sunrise(スーパーサンライズ)』の“ダブルドライホッピングver.”との事で、少々ビールが異なってしまいますが、どんな味になってるか興味のあるビアっぷるです( ´∀`)

『West Coast Brewing』Super Sunrise DDH version(スーパー・サンライズ DDH ver.) 詳細

ビール名:Super Sunrise DDH version(スーパー・サンライズ DDH ver.)
ブルワリー名:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)
ビアスタイル:Hazy Triple IPA
アルコール度数:9.0%
IBU:???
URL:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)
facebook:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)

コチラがその「Super Sunrise DDH version(スーパー・サンライズ DDH ver.)」のビール画像です。

ウエストコーストブルーイング(Super Sunrise DDH version)

「Super Sunrise DDH version(スーパー・サンライズ DDH ver.)」飲み応えレビュー

見た目は、当然パイントで超濁り全開と思わせる鮮やかなオレンジ黄色。
香りは、めちゃくちゃジューシーでホップの感じ満載とさすがです。
飲み口は、以前とは比べDDHされてるせいかホップの苦味がやはり前より強め。喉奥でジリジリと残る感じで温度が上がると更に苦味は増したかな。ただ、そのホップの苦味を少々和らげる程のジューシーさが補い、ホップの良さを最大限引き出されてる印象。求めてる甘さはかなり控えめでしたし、ボディはかなりヘヴィー寄りのミディアムと言った感じかな。アルコール度数9.0%も感じさせない飲みやすさはあるものの以前と比べると、やはり苦味が強く感じれるので残念ながら好みではありませんでした^^;

この「Super Sunrise DDH version(スーパー・サンライズ DDH ver.)」ですが、ホップは以前と比べレシピはそのままという事だが、そのホップがわからないwww。ヒュールメロンらしきのがどこかに記載されてた気もするが…ご紹介できずすいません。また、DDHver.という事で更にドライホッピングされておりジューシーさが更にMAX!!、という事で柑橘フレーバーを全開に感じれるビール。ただビアっぷるにはその分、求めてる甘さが半減しており残念ながら、元祖『Super Sunrise(スーパーサンライズ)』の方が好みでしたが、多分今回のDDHver.の方がクラフトビールファンにはウケそうな気がしてならないビアっぷる(^_^;)。まぁ、舌は十人十色で好みがありますからね。こればかりは致し方ないですね~☆

恒例の『WEBフライヤー』は…

今回は、謹賀新年!

ウエストコーストブルーイング(Super Sunrise DDH version)_フライヤー1

という事で、空は明るくなり周りでキャンプファイヤーをしながら、複数のホップさんがサンライズを見ている状況。多分、“2020年も頑張らなければいかんなぁ~”という感じでしょうか?www。そして画像の上部に“謹賀新年”の文字も絡み、上過ぎず下過ぎずの箇所に水引き。やはり全体的な絵のバランス、絶妙な色合い、更には意味深に思わせるキャラクター達の立ち位置がビアっぷる的に好み。毎度の事ながらビールは当然ですが2020年のフライヤーも楽しみにしているビアっぷるでした( ´∀`)

はい、という事で今回は、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんから、「Super Sunrise DDH version(スーパー・サンライズ DDH ver.)」をご紹介しました。皆さんも機会があれば、是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る