箕面ビール × TAKAMURA COFFEE ROASTERS:「COFFEE IPA(コーヒーIPA)」をボトルで飲みました~

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、大阪は箕面市にある『箕面ビール』さんと 、コチラも大阪は西区にあるワインとコーヒーを扱う『TAKAMURA COFFEE ROASTERS』さんとの限定コラボビール、「COFFEE IPA(コーヒーIPA)」をボトルで飲みましたのでご紹介したいと思います。国内同士でしかも大阪同士となりますが、またまたコラボビールになってしまい申し訳ございません(^_^;)。

箕面ビール×TAKAMURA COFFEE ROASTERS(COFFEE IPA)_イメージ01

『箕面ビール × TAKAMURA COFFEE ROASTERS』COFFEE IPA(コーヒーIPA) 詳細

ビール名:COFFEE IPA(コーヒーIPA)
ブルワリー名:箕面ビール × TAKAMURA COFFEE ROASTERS
ビアスタイル:IPA
アルコール度数:6.0%
IBU:???
facebook:箕面ビール
facebook:TAKAMURA COFFEE ROASTERS

コチラがその「COFFEE IPA(コーヒーIPA)」のビール画像です。

箕面ビール×TAKAMURA COFFEE ROASTERS(COFFEE IPA)_01
箕面ビール×TAKAMURA COFFEE ROASTERS(COFFEE IPA)_02

「COFFEE IPA(コーヒーIPA)」飲み応えレビュー

見た目は、ややくすみのある黄金色という感じでしょうか。
香りは、控えめな柑橘さと控えめなコーヒー風味が感じれるかな。
飲み口は、コーヒーのフレーバーが先にきてからホップのフレーバーと苦味が後から追いかけてくる。苦味に持続性はなくスッと消える感じではあるかな。求めてる甘さはなく、ボディはライトでビアっぷる的にはコーヒービールにしてはロースト感はなかったものの、もう少しコーヒー感が欲しかったかな。ビール重視のコーヒービールという感じでしたが、残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした^^;

第一弾は『ケニア』、第二段は『ルワンダ』のコーヒー豆を使用

箕面ビール×TAKAMURA COFFEE ROASTERS(COFFEE IPA)_イメージ01

この「COFFEE IPA(コーヒーIPA)」ですが、今回で第2段のコラボとの事ですね。ビアっぷるは第一弾を飲んでいませんが、2019年の9月頃に『ケニア』の豆を使ったコーヒーIPAを出してますね。また、今回ベースは“おさるIPA”との事ですが、これは前回も同様なのかな?。ホップは銘柄はわからないが5種類のアメリカンホップを使っており、TAKAMURAさんが扱う『ルワンダ ミビリマ』という豆を使われてる様です。因みにルワンダは『スミレやお花のようにフローラル且つ、グリーンティーのような味わいもあり』との事ですが、グリーンティーはあまり感じなかったのですが、やはりコーヒーで飲むのとビールで飲むのは違いも出てきますよね^^;

また勝手ながら色は黒めと思ってたら、淡色の黄色が出てきた時にはあれ?という感じでしたwww。コメントには、“アロマホップの柑橘フレーバー&コーヒー豆の弾けるような果実感の融合!”という事で、確かに柑橘の強めなコーヒービールという感じではあり、『主役がビールでフルーティーなコーヒービールを造りたかった』という事で、コーヒー感を敢えて強く出さなかったという造りにされてるんですね。となると、理想のビールが出来てるという事ですし、ビアっぷるの『コーヒー感がもう少し欲しかった』というのは方向が違うのでコレは納得しましたよ(^_^;)。

まぁ、もし機会があれば是非樽で飲みたい…ボトルでも良さが出るビールもあるのは重々承知してますが、やはり樽との違いが出るビールを多く感じてます。なのでビアっぷる的には、ボトルを飲んだら樽生も飲む事をお勧めしたい。比べれば違いが出てくるビールも多くあると感じれるはずです。とはいえ…現状新型コロナの影響で飲み行くのはかなり厳しい状況ですが、環境が整った際には是非一度試してもらい、自身の舌で感じてみてください。舌は十人十色で、押し付けではありませんので悪しからず( ´∀`)

はい、という事で今回は大阪は箕面市にある『箕面ビール』さんと 、コチラも大阪は西区にあるワインとコーヒーを扱う『TAKAMURA COFFEE ROASTERS』さんとの限定コラボビール、「COFFEE IPA(コーヒーIPA)」をご紹介しました。限定数量という事ですが、皆さんももし飲める機会があれば是非飲んでみてはいかがでしょうか

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る