【山梨】TOUCHDOWN BEER:「PILS69(ピルスロック)」を樽で飲みました~

タッチダウンビール(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、山梨県は北杜市にある『TOUCHDOWN BEER(タッチダウンビール)』さんから、『クラフトビアマーケット(三越前店)』さんの6周年記念ビールで限定醸造となる「PILS69(ピルスロック)」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。このブログでは初登場のタッチダウンさんですが、老舗で有名なブルワリーさんですね、ビアスタイルはペールラガー?という事で興味津々です( ´∀`)

『TOUCHDOWN BEER(タッチダウンビール)×クラフトビアマーケット(三越前店)』PILS69(ピルスロック) 詳細

ビール名:PILS69(ピルスロック)
ブルワリー名:TOUCHDOWN BEER(タッチダウンビール)
ビアスタイル:ペールラガー
アルコール度数:5.0%
IBU:23
URL:八ヶ岳タッチダウンビール
facebook:八ヶ岳タッチダウンビール

こちらが「PILS69(ピルスロック)」のビール画像になります。

タッチダウンビール(ピルス69)_01

PILS69(ピルスロック)」飲み応えレビュー

見た目は、クリアな黄金色で綺麗ですね
香りは、ホップの融合という感じか絶妙で素晴らしい!
飲み口は、ホップの苦味はあるが控えめ。また、求めてる甘さはないのだがホップの優しいフレーバーと柑橘系が少し。そしてシンプルな中にもコクも深みも感じるこの絶妙なビールバランス。ボディはライトでドライさからスッキリで正にドリカンビリィを感じる飲みやすさ。ビアっぷるの好みな方のビールでした^^

再販された人気のビール

この「PILS69(ピルスロック)」ですが、クラフトビアマーケット(三越前店)が6周年を記念して限定醸造されたビール。ホップはソラチエースにシムコー、メルクールにアマリロ、エルドラドにモザイクホップの計6種類を使って醸造されたペールラガーとの事。これタッチダウンさんの“オンラインショップ”でも販売されてますが、

タッチダウンビール(ピルス69)_イメージ01

どうやら大人気ビールで再販されてる状況の様です(売り切れゴメン)。コメントには“桃の様な風味”とあるが、コレはあまり感じなかったがドリカンビリィ級の飲みやすさ。また、モザイクホップ感がそこまで強調されておらず絶妙なホップのバランスが良かった。またホップの苦味は控えめでモルト感、そしてホップのフレーバーとシンプルではあるが、しっかりコクを感じる素晴らしいビールでさすがタッチダウンさんと、改めて底力を感じました。

白樺樹液水を使ったビールが気になる!

タッチダウンさんと言えばビアっぷるの中では『清里ラガー』一択なのだが、
マニアさんは現地でしか樽は基本飲めないという『プレミアムロックボック』かな?と、その他のビールを見てたらちょっと気になるビールが…

タッチダウンビール(白樺ビート“生”)_イメージ01

この『白樺ビート“生”』。天然白樺樹液水を使ったピルスナーとの事ですが樹液水を集めるのって大変だろうな…と思っていましたが、どれくらいの量を使われたか?はわからないが珍しいビールで飲んでみたい。そういえば…北海道で白樺樹液を100%使ったビールを醸造するとなってた『美深白樺ブルワリー』さんが、5月頃リアルにセゾンスタイルとして醸造されてるのをfacebookで見たが水も加水までも樹液を使うという正に100%白樺の樹液ビール。いや、100%って相当大変だとは思うが、生産量が白樺の樹液で世界的にも最大と言われ約9割のシェアを占めるというあの地(美深)だからこそ出来る醸造ビールでしょう。実際に完成されて販売されたまではわからないが…ふと気になったビアっぷるでしたwww。話は戻り、老舗で有名なブルワリーのタッチダウンさん。久しぶりに清里ラガーが飲みたくなったな。樽で飲める箇所があれば、白樺ビートと共に求めて飲めればいいなと思ったビアっぷるでした( ´∀`)

はい、という事で山梨県は北杜市にある『TOUCHDOWN BEER(タッチダウンビール)』さんから、『クラフトビアマーケット(三越前店)』さんの6周年記念ビールの「PILS69(ピルスロック)」をご紹介しました。この時期に非常に合うビールですしドリカンビリィに感じれると思います。皆さんも機会があれば是非樽で飲んでみてくださいね! 

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る