【静岡】ウエストコーストブルーイング:「パッションウィザード」を樽で飲んでみました~

ウエストコーストブルーイング(ロゴ)_03new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんより3周年を記念して醸造された「Passion Wizard(パッションウィザード)」を樽(ドラフト)で飲みましたのでご紹介したいと思います。また、不思議と以前からツイッターに同時投稿されにくいWCBさんだが…前回の『Breakwater(ブレイクウォーター)』が反映されましたが、果たして今回は!?😅。

ウエストコーストブルーイング(パッションウィザード)_webフライヤー01

『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』Passion Wizard(パッションウィザード) 詳細

ビール名:Passion Wizard(パッションウィザード)
ブルワリー名:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)
ビアスタイル:アメリカンウィートエール
アルコール度数:5.0%
IBU:???
URL:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)
facebook:West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)

コチラが「Passion Wizard(パッションウィザード)」のビール画像です

ウエストコーストブルーイング(パッションウィザード)_01

「Passion Wizard(パッションウィザード)」飲み応えレビュー

見た目は、濁りのある少し山吹色寄りという感じでしょうか
香りは、特に目立った感じがなく…
飲み口は、ホップの苦味は控えめで持続性もそこまで感じないかな。また求めてる甘さはない。そしてふくよかなウィート感からのパッションフルーツやパインの爽やかフレーバーが押し寄せる。フルーツの酸味からもフルーツサワーの様な家事で飲みやすい。飲み後には控えめな甘さに微なホロ苦さ。ボディはミディアム寄りのライトで滑らかな口当り。サワー的な感じからもビアっぷるは好みな方のビールでした✨

果汁+ウィートの爽やかさがGOOD

この「Passion Wizard(パッションウィザード)」ですが、ホップはパシフィックジェイドにモザイク、シトラとワカツの計4種類でしょうか。また、その他原材料にはパッションフルーツ果汁に小麦、そしてパイナップル果汁を加え醸造されたアメリカンウィートエールですね。ええ、ウィート系はあまり好まないビアっぷるですがWCBさんならと飲ませて頂きました。良い意味で意表を突かれたがビアっぷる的には当たりのビール🍺。因みに感じ方は人それぞれですが、“小麦”って輸入産や国産の一部で独特さを感じるものがあったりする中で、ビアっぷる的に気になる嫌なウィート感がなかった事。そしてこの暑い時期にいかにもなフルーツ果汁感がしっかり感じれサワーっぽく酸味の爽やかさは特に好ポイントでした✨。余韻で口の中が“爽やかさ”で制覇されてるのもこのビールの良さかな。小麦感の苦手な方や、フルーツ果汁と絶妙な酸味を爽やかにグビグビ飲みたい方には合うと思います。果汁寄りなウィートを是非試してみるのも面白いかもですよ~😁。

はい、静岡県は静岡市にある『West Coast Brewing(ウエストコーストブルーイング)』さんより「Passion Wizard(パッションウィザード)」をご紹介しました。サワーではないけど良い意味でサワーっぽいウィート🍺。皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ディレイラブリューワークス(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、大阪市は西成区にある『Derail…
  2. In a daze Brewing(ロゴ1)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、長野県は伊那市にある『In a d…
  3. ヒューマンズビア(ロゴ)_02new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、神奈川県は足柄上郡にある『Huma…
ページ上部へ戻る