愛知県のY.MARKET BREWINGが醸造した「Secret Mission Pale Ale」を樽で飲んでみました~

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

すっかりブログに挙げるのを忘れてましたが、
少し前に飲んだクラフトビールです。
Y.MARKET(ワイマーケット)さんの「Secret Mission Pale Ale」という
定番の様ですが新たなレシピで醸造されたというペールエールを飲みました。
はい、ただ苦手なアメリカンペールエールです…^^;

ビール名:Secret Mission Pale Ale(シークレットミッションペールエール)
ブルワリー名:Y.MARKET BREWING(ワイマーケットブルーイング)
スタイル:ペールエール
アルコール度数:5.9%
IBU:35.3

画像はこちら、

見た目はこんな感じですがいかにもって感じですね。
香りですがホップの香りが前面に出てますねwww
飲み口ですが、飲んだ瞬間と喉を通った後の苦みがかなり残り苦い…
ただ、醸造過程で拘りの『どこか懐かしい“あの感じ”をだすこと』との事で、
ビアっぷるはペールエールが好みではないが、
これがペールエールだなって実感できたビールでした。
因みにビア仲間からは“あの感じ”というのが凄くわかる!!
と言ってましてペールエール好きにとっては完成度が高いのかな^^;

しかし、ビアっぷるが以前より聞いてたY.MARKETさんのイメージですが、
限定醸造オンリーと思ってたのですが定番があったのですね。
って定番と言っていいのかな!?はい、定番という前提で…(^^ゞ
※サイト内カテゴリは「限定醸造」に入れます。

というのも、今や『限定醸造』に拘ったブルワリーさんが大半です。
定番ビールを醸造するブルワリーさんは個性がはっきり見えるので
このブルワリーさんはこのピルスナー!とかヴァイツェン!とか言い切れるが、
特に新規ブルワリーさんは常に限定醸造に拘るが故に、
そのブルワリーの“色(個性)”がいまいち定まらない思えるビアっぷる。
1ブルワリーに1定番は残る様なクラフトビール業界になると
今より更に地盤が固まり今後の業界の底上げにもなりそうな気もするが、、、
まぁ余計なお世話ですね、あくまでもビアっぷるの主観ですので悪しからず^^;

諄い様ですが今回のSecret Mission Pale Aleはビアっぷるの好みでなくとも、
昔からあるペールエールと実感しましたので、
特にペールエール好きの方には是非とも飲んで頂きたいビール。
また、皆さんも機会があればSecret Mission Pale Aleを飲んでみてくださいね!

今回は、ここまで。

それでは、また~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る