【滋賀】長濱浪漫ビール:「南半球PALE LAGER(南半球ペールラガー)」をボトルで飲みました~

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、滋賀県は長浜市にある『長濱浪漫ビール』さんから「南半球PALE LAGER(南半球ペールラガー)」をボトルで飲みましたのでご紹介したいと思います。ボトルを購入しに行くも、物珍しいビールが百貨店等にはなく…という事で、新商品だったかな!?という事で、見かけた事がなかったのでこのビールをご紹介したいと思います(^_^;)。

長濱浪漫ビール(南半球ペールラガー)_イメージ1

『長濱浪漫ビール』南半球PALE LAGER(南半球ペールラガー) 詳細

ビール名:南半球PALE LAGER(南半球ペールラガー)
ブルワリー名:長濱浪漫ビール
ビアスタイル:ペールラガー
アルコール度数:7.0%
IBU:???
URL:長濱浪漫ビール
facebook:長濱浪漫ビール

コチラがその「南半球PALE LAGER(南半球ペールラガー)」のビール画像です。

長濱浪漫ビール(南半球ペールラガー)_ボトル01
長濱浪漫ビール(南半球ペールラガー)_ボトル02

「南半球PALE LAGER(南半球ペールラガー)」飲み応えレビュー

見た目は、濁りのあるゴールドといった感じかな。
香りは、ホップが前面に出た感じで且つグラッシー。
飲み口は、ホップの苦味がかなりキツく舌奥、喉奥でしっかりというほど残ります。また、求めてる甘さは微塵もなくホップだろうがかなりグラッシーさのフレーバーが残る。。。ボディはミディアムで飲み応えはあるもののいかんせん苦味が強くかなり苦手なほど持続力もあるので、残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした^^;

この「南半球PALE LAGER(南半球ペールラガー)」ですが、最初に気になったビール名の“南半球”というのは、ニュージランド産のホップを使ってるのでという事かな?。また、そのホップは勝手ながらネルソンソーヴィン辺りと思ってますがビールコメントには、“世界生産量1%に過ぎないという希少なホップを贅沢に使用し、低温で発酵させたラガー”との事。ならば出荷量はわからないがネルソンソーヴィンはそれなりに日本で見かけられてるので1%というのは思い難い…で、パシフィックジェイド?、それともモチュエカ?とこのくらいしか思いつかないwww。まぁ、この中ではないが…?と思うが、ホップ名が知りたいが探せど出てきませんでした。

しかし、『長濱浪漫ビール』さんのビールを久しぶりに飲みました。定番ビールでピルスナー(淡海ピルスナー)はビアっぷるが好みなチェコスタイルではあるが、ホップの苦味がかなり強めで好みではないんですよね…そしてIPA、エール等もかなりホップが効いており、全体的にホップホップしてる印象のブルワリーさんというのが本音です(^_^;)。

長濱蒸留所さんが高濃度スピリッツの製造開始へ

ただ、クラフトビールから少し逸れますが長濱蒸留所さんにて、

長濱浪漫ビール(NAGAHAMA Distillery Alc.75%)_01

アルコール度数75%の高濃度スピリッツ「NAGAHAMA Distillery Alc.75%」を、関係省庁の指導のもと4月17日から製造開始されてる様ですね。新型コロナで不足している消毒用のアルコール(※消毒や除菌を目的に製造されたものではありません)としても使える?様ですし、世界的に大変な状況ですが拡大終息に向け貢献して頂けるのは本当に感謝感謝ですね…クラフトビールから話は逸れましたが、出来る限り手を取り合ってこの状況を乗り越えましょうね!><。

はい、という事で今回は、滋賀県は長浜市にある『長濱浪漫ビール』さんから
南半球PALE LAGER(南半球ペールラガー)」をご紹介しました。コンビニ以外でクラフトビールを取り扱ってるショップさんであれば販売されてると思いますし、比較的手に入りやすいと思われます。ホップ好きで苦味が強いビールが好みの方は是非一度飲んでみてはいかがでしょうか。

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事でクラフトビールを飲んだ後は、独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介しています。よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. Marca Brewing(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、大阪は北堀江にある『Marca B…
  2. 南横浜ビール研究所(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は神奈川県横浜市にある『南横浜ビ…
  3. 南信州ビール_ロゴ01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、長野県は上伊那郡にある『南信州ビー…
ページ上部へ戻る