【アメリカ】Mazama Brewing(マザマブルーイング):「ジューシーIPA」を缶で飲みました~

マザマブルーイング(ロゴ1)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、このブログで初登場のブルワリーさんです。アメリカはオレゴン州にある『Mazama Brewing(マザマブルーイング)』さんから、「JUICY IPA(ジューシーIPA)」を缶で飲みましたのでご紹介したいと思います。ブルワリー名が国産の様な気がしてならないが、ポートランドのブリワリーさん。缶のデザインで思わず購入してしまったが…果たして味は!?(^_^;)

マザマブルーイング(イメージ)_01

『Mazama Brewing(マザマブルーイング)』JUICY IPA(ジューシーIPA) 詳細

ビール名:JUICY IPA(ジューシーIPA)
ブルワリー名:Mazama Brewing(マザマブルーイング)
原産国:アメリカ
ビアスタイル:ヘイジーIPA
アルコール度数:7.3%
IBU:44
URL:Mazama Brewing(マザマブルーイング)
facebook:Mazama Brewing(マザマブルーイング)

こちらがその「JUICY IPA(ジューシーIPA)」のビール画像です。

マザマブルーイング(ジューシーIPA)_缶01
マザマブルーイング(ジューシーIPA)_缶02

「JUICY IPA(ジューシーIPA)」飲み応えレビュー

見た目は、ヘイジーながらブラウンっぽい感じはやはり違和感を感じてしまうwww。
香りは、全体的に控えめで特徴があまり感じれない。
飲み口は、ホップの苦味はそこそこあり舌奥でも残る感じ。また求めてる甘さもなく、ホップのフレーバーは強めに残り味的にもヘイジー感はあるが、どうもジューシー感や、トロピカル感がほとんど感じれなかったのが意外。ボディはライトでアルコール度数7.3%からコクや甘さも期待していたが、特徴がそこまで無いという感じで残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした^^;

凄く気になる、“ビールの種類”…

この「JUICY IPA(ジューシーIPA)」ですが、ホップはアマリロ、シトラ、センテニアル、アイダホ7の4種類を使ってる様ですね。原材料にはオーツ麦は使われてるもののそこまでヘイジー感がなかったかな。うーん、ビールの情報が少なく勉強不足で大変申し訳ないのだが、気になる部分が多くある中で特に気になってるのが、“ビール名”。

マザマブルーイング(ジューシーIPA)_イメージ01

この様にPCサイトの同ビールを紹介の箇所にあったロゴだが、『JUICY IPA EXPERIMENTAL』や他にも『JUICY IPA X.17』や『JUICY IPA X.14』、そして『JUICY IPA X.11』や『JUICY IPA X.22』等などの種類があった。多分ホップの種類が違うのだろう?と勝手ながらに認識してるのだが、缶にはバッチ数や日付等の記載があるものが多い中、

マザマブルーイング(ジューシーIPA)_イメージ02

今回ビアっぷるが飲んだ物には“バッチ数”もなければビール名の“JUICY IPA”意外に特に記載がない。逆にビアっぷるが飲んだのは元祖JUICY IPAという事なのだろうか?www。一応、全てアルコール度数は7.3%で統一されてる様だが…あまりに“好み!”という方が多いビールだったので、逆に他の種類のビールが気になって仕方ない。機会があれば樽で飲みたいし、ビアっぷるには珍しい事だが缶があったら違うバージョンを是非飲んでみたい!と思ったビアっぷるでした(@@)。

という事で今回は、アメリカはオレゴン州にある『Mazama Brewing(マザマブルーイング)』さんから「JUICY IPA(ジューシーIPA)」を紹介しました。また違うバージョンを飲んでレビューを書けたらと思います。“人の舌は十人十色”、皆さんももし機会があれば是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事でクラフトビールを飲んだ後は、独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介しています。よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. Marca Brewing(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、大阪は北堀江にある『Marca B…
  2. 南横浜ビール研究所(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は神奈川県横浜市にある『南横浜ビ…
  3. 南信州ビール_ロゴ01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、長野県は上伊那郡にある『南信州ビー…
ページ上部へ戻る