【東京】VERTERE(バテレ):「Magnolia #4(マグノリア)」を樽で飲んでみました~

VERTERE(ロゴ)_01NEW

今回は、東京都は西多摩郡にある『VERTERE(バテレ)』さんから、「Magnolia #4(マグノリア #4)」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。VERTERE(バテレ)さんのビールは久しぶりで現地へ飲みに言った以来かな。またその際にも飲んでるだけに、味が変わったかも気になるところです( ´∀`)

VERTERE(イメージ0527)_02

『VERTERE(バテレ)』Magnolia #4(マグノリア) 詳細

ビール名:Magnolia #4(マグノリア)
ブルワリー名:VERTERE(バテレ)
スタイル:D-IPA
アルコール度数:8.1%
IBU:???
URL:VERTERE(バテレ)
facebook:VERTERE(バテレ)

こちらが「Magnolia #4(マグノリア #4)」のビール画像になります。

VERTERE(Magnolia #4)_01

「Magnolia #4(マグノリア)」飲み応えレビュー

見た目は、薄濁のブラウン系という感じでしょうか。
香りは、オレンジの柑橘系を思わせる感じかな。
飲み口は、ホップの苦味は控えめで喉奥でも持続力はない感じでした。しかしビアっぷるが求めてる甘さはないのが残念だが、パイナップルの様なフレーバーにジューシーさを感じるのが非常に爽やかさは良かった。またアルコール度数8.1%と想像以上にアルコール度数を感じさせない飲みやすさ。ボディはミディアムほどありながらビールバランスもしっかり整ってる印象。ビアっぷる的には“求めている甘さ”がないのが残念で、好みなビールではありませんでした^^;

この「Magnolia #4(マグノリア #4)」ですがVERTEREさんのサイトが以前よりかなり進化されており、ビール毎にモノクロで様々な画像とビールを紹介しておりカッコいいなぁ~と思ったのですが、“Magnolia #3”はあるものの、この#4がまだ更新されてない?のかないんですよね…で、直に更新されると思いますが現時点では残念ながらホップ等の詳細はわからず。

現地で飲んだ“Magnolia”との飲み比べ

という事で、ビール説明ができないので昨年の9月頃に現地へお伺いした際の“Magnolia”と比べてみる事にしますwww。大きな違いと感じたのは、ヘイジーっぽさが強めだった前回に比べ今回はヘイジーっぽさよりパイナップルの様なジューシーさが強めだった。またアルコール度数が当初7.2%だったのが今や8.1%と上がっている部分で、以前より甘さを引き立たせるかな?と思いきやそこは変わらずという感じだった。それ以外では結構大事だと思うビール自体がしっかりバランスも取れてる印象で美味しくなってるのは実感しました。が、やはり好みがあるので、バテレさんと言えば…ホップが強めで苦いというビールもありながら、以前飲んだ「PASSION FRUITU WHEAT(パッションフルーツウイート)」等のフルーツを使ったビールに好みが多かったビアっぷるだけに、また機会があればフルーツ系を改めて飲んでみたいですね。

オンラインショップもあるが…

VERTERE(イメージ0527)_03

そしてバテレさんも新型コロナ対策を機に、『オンラインショップ』を始めた?それとも始めてた?のかはわからないが、全体的に完全自粛中は良くツイッターで見かけました。せっかくなのでとご紹介してはいますが、大人気で醸造量の絡みでそこまで準備が間に合わないのか?このブログを書いてる時点で既に“完売”www。どうやらリリースと同時に無くなってるイメージですが、マイクロブルワリーさんですし致し方ない事なんですけど、効率よく回れば売上も上がるのに…と、ビアっぷるだったらモヤモヤしちゃう状況です。奥多摩という地で冬は雪に覆われて売上には響く場所でもありますが、お伺いした時には本当に良い場所だなと実感しました。新型コロナが収束した際にはまたバテレさんにお邪魔したいと思ったビアっぷるでした( ´∀`)。

はい、という事で今回は、東京都は西多摩郡にある『VERTERE(バテレ)』さんから、「Magnolia #4(マグノリア #4)」を紹介しました。皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね!

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る