大阪のMARCA(マルカ)が前回からホップを変更したという「IPA」を樽で飲んでみました~

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

はい、GW中に気分が舞い上がりおかしくなったのか!?
このビアっぷるが珍しく苦手な『IPA』を飲んでみたい気分になり、
MARCAさんの「IPA」を樽で飲んでみました~www

ビール名:IPA
ブルワリー:MARCA(マルカ)
スタイル:IPA
アルコール度数:6.0%
IBU:45

はい、ビール画像で見た目はこんな感じ。

綺麗な黄金色をしてますね。
香りはいかにもIPAという感じでトロピカルな感じ。
飲み口ですが、IBUが45と思ったより数値が低いせいか
苦みが少なくスッキリしたIPAで飲みやすいと言えば飲みやすい。
ただ、時間が過ぎればやはり苦みが出てくるのはIPAですし、
当然と言えば当然!?www

このIPAは前回に比べホップを大きく変更したとの事で、
その中に好みの『ソラチエース』を使用との事で、
その言葉に吊られ実は飲んでみたのですが、
前を飲んでないのでどこがどう変わったかは全くわからない!
ただ、志賀高原やノースアイランドのIPAに比べて
断然飲みやすい事は理解したが、“IPA”はやはり好みではないな^^;

しかし、MARCAさんは未だに人気のブルワリーさんですね。
GWで新規のビアバーにお伺いもしましたが、
なかなか手に入らないというビアバーもあったり、
かと言えばいつも繋がってるビバーに聞くと今は昔ほど
取れなくなってはないけど…と^^;

まぁ、ブルワリーさんにとってはもっと多く販売したい、
ビアバーにしてみれば出来る限り人気のブルワリーさんのビールを繋ぎたい、
ただビアっぷるの個人的意見としてみれば、
どこのブルワリーさんとは言いませんが、
『どのビアバーでも同じビール(ブルワリー)が繋がってる』と、
案外飲まなくてもどこでも飲めるからいいやと思ってしまいます。
はい、天の邪鬼でもありますし^^;

ブルワリーさんも『希少価値』を考慮して、
売り方に一癖も二癖も考えて販売していく時代がきてるのかも!?

はい、勝手に色々と考えてしまいましたが、
皆さんも機会があればMARCAさんの「IPA」飲んでみてくださいね!

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷるクラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る