伊勢角屋麦酒×カルミネーションブルーイングのコラボビール『Neko Nihiki(ねこにひき)』を飲んでみたが…

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

実は、先日ビア仲間からあまり手に入らない!?と聞いたビールを頂きましたので、
今更!?と言われそうですがボトルですが飲んでみました(◎_◎;)

はい、伊勢角屋麦酒さんとアメリカの有名なカルミネーションブルーイングさん、
とのコラボビールで今はもう飲むことは無理だと思いますが、

『Neko Nihiki(ねこにひき)』
凄いネーミングだなと思いましたが、確かにビアバーに行った時には
「ねこ、ねこ」と言ってましたし「ニューイングランドIPA」という言葉が飛び交ってたし、
お客さんもほぼこのビールを最初に注文してたのを思い出しました。
はい、私はこのNekoNihikiを飲まず別の飲みたいビールがあったのでそちらを飲ませて頂きましたが…^^;

A氏「飲んだことある!?」
ビアっぷる「いえ、IPAですから手を出しませんでした…」
A氏「飲んだ事ないならボトルだけど是非飲んでみて!」
ビアっぷる「ありがとうございます(^^;)」

という会話からプレゼントして頂きましたので、飲んでみる事に。
飲んだ事がないビア仲間とシェアして一緒にのみましたが、
感想は「香りが思ったよりなく苦くIPAっぽい」って…はい、IPAですからね^^;
ただIPAにしては苦みが抑えられてるイメージで、これがニューイングランドIPAというスタイルなのでしょうか?
ホントIPAには疎いので頂いた気持ちは感謝しつつも、ビアっぷるは好みではありませんでしたwww
しかし、ビア仲間は「凄く美味しい」と絶賛してまして「樽で飲みたかった」と…

そういえば志賀高原さんのニューイングランドIPAを樽で飲む機会があったので飲みましたが、
好みではなかったのでビアっぷるにはスタイル自体が合わないのかな?^^;
ただ、相当人気のビールでしたし行きつけのビアバーでは樽が2日で無くなったと
後で聞きましたので人気のビールだったのですね!

貴重な経験をさせてもらったのは事実ですから、
またこういう機会があったらボトルですが貴重ならばどんなスタイルでも飲んでみたい。
はい、飲んでみないとわからないですからね^^;

今回はこの辺で、ではでは~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、
情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、
日々ビアバーを飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールは嫌いでした。
が、クラフトビールに出会い、
強烈な衝撃を受け一気にハマりました。
基本的に樽でしか好まず、缶・ボトル、
そして海外のビールは好みません。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが、
1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、
ブログでお伝えできればと思っています。

因みに素人のブログですので文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ワイマーケットブルーイング(ロゴ3)
    こんにちは、こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、ちょっとブログアップが…
  2. 反射炉ビヤ ロゴ2
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は静岡県は『反射炉ビヤ』さんから限定醸…
  3. Two Rabbits Brewin ロゴ
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、滋賀県近江八幡市の『Two Rab…
  4. 御殿場高原ビール(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、このブログで初登場となる静岡県は御…
  5. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、以前からお伝えしてるように“ソラチエ…
ページ上部へ戻る