大人のホビーブロック『nano block(ナノブロック)』から「Beer(ビール)」をゲットしましたよ~

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回はビールはビールでも変化球的なネタになりますが
ビールに関係してるのは間違いありませんwww
はい、皆さんご存知でしたか?ビアっぷるは初めて知ったのですが、
『nano block(ナノブロック)』さん。
最小ブロックの縦×横×高さが4×4×5mmのサイズで
2008年10月に発売した大人向けのブロックを発売してるメーカーさん。
ビアっぷるは何気にこんなのが好きなので
思わずビールを見つけたので買って作っちゃいました~^^;

商品名:nano block(ナノブロック)
種類:Beer(ビール)
金額:850円(税別)
難易度:2/5
サイズ:53mm×44mm×36mm
URL:nano block(ナノブロック)
※詳細は公式サイトで確認くださいませ

そしてこちらが完成された「Beer(ビール)」です。

どうですかぁ~?見た目も近くから見たらブロックですが、
遠めからみたら中ジョッキビールの置物!!って、そのままですがwww
泡感や色感、そして泡と液体の間にあるややオレンジ感が
ビールの雰囲気を絶妙に出してますね!
また、ブロック数を少し余裕以って入れてくれてますので、
泡感とかは自分でうまく調整して作れるのも楽しいですね(^-^)

因みにこの「Beer(ビール)」ですが完売店続出中で探しましたよ…
ビアっぷるは結局大手家電量販店で購入したのですが、
関西の方からわざわざ取り寄せてもらいました。
1つはプレゼント用、そして1つは自分様に計2つ購入しましたが
現状はかなり手に入りにくいと店員さんは言ってましたが、
案外ネットだったらあっさり買えたりするのかな?(^^ゞ

はい、それから制作時間ですが…正味30分(ビアっぷるは1分程度)でしょうか。
不器用なビアっぷるはブロックが小さすぎて手が震えながら、
100分の1くらい作りましたよ!途中でビア仲間にチェンジし
作りきってもらいました…って、何してんのビアっぷる…(-_-;)
人には得手不得手がありますからね~
得意な方にやってもらうのがGOODです、はい(^^)/

そんなこんなで今回は変化球的なビールですが、
『nano block(ナノブロック)』さんから
「Beer(ビール)」を紹介してみました。
また、ビールシリーズが出たら購入する気満々です!^^
皆さんも良ければ購入してみてはいかがですかぁ~
何に使うかは横に置いておいてwww
楽しみながら作ってみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷる最終的にピルスナーに落ち着いた^^;

投稿者プロフィール

ビアナビのメイン管理人の自己紹介です。

名前:ビアっぷる
年齢:おじさん適齢期の一般人
性別:男性
クラフトビール歴:約8年
好きなビアスタイル:ピルスナー/ニューイングランドIPA
苦手なビアスタイル:ペールエール/IPA
出没地:東京を主体の関東近郊

特に国内のクラフトビールを世に広めるべく、
情報を発信しながら全国各地のブルワリーを周り、
日々ビアバーを飲み歩いています。

元々、大手のビールが苦手でビールは嫌いでした。
が、クラフトビールに出会い、
強烈な衝撃を受け一気にハマりました。
基本的に樽でしか好まず、缶・ボトル、
そして海外のビールは好みません。

このブログをきっかけに日本全国のビールファンが、
1人でも多くクラフトビールに興味を持ってもらえるよう、
ブログでお伝えできればと思っています。

因みに素人のブログですので文章や内容がおかしい場合は
温かく見守って頂けると嬉しいです…^^;

それでは、宜しくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 反射炉ビヤ ロゴ2
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、静岡県伊豆の国市にある『反射炉ビヤ』さんか…
  2. 伊勢角屋麦酒(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 先日、このブログで紹介した東京の八重洲にできた『伊…
  3. 秋田あくらビール(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、秋田県秋田市にある『秋田あくらビール』さん…
  4. 京都醸造(ロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は滅多に飲まないブルワリーさんのコラボビールが…
  5. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今週水曜に深海晶(しんかいあきら)こと新垣…
ページ上部へ戻る