【長野】南信州ビール:「クリスマスエール」を樽で飲みました~

南信州ビール_ロゴ01NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、長野県は上伊那郡にある『南信州ビール』さんから季節限定ビールの「Christmas Ale(クリスマスエール)/2020」を樽で飲んだのでご紹介したいと思います。毎年11~12月になれば季節限定醸造ビールという事でリリースされますが毎度毎度安定してる🍺。今回もギリになりましたが無事飲めて何よりなビアっぷるです✨

南信州ビール_イメージ01NEW

『南信州ビール』Christmas Ale(クリスマスエール)/2020 詳細

ビール名:Christmas Ale(クリスマスエール)/2020
ブルワリー:南信州ビール
ビアスタイル:Original Beer
アルコール度数:7.5%
IBU:31
URL:南信州ビール
facebook:南信州ビール

コチラがその「Christmas Ale(クリスマスエール)/2020」のビール画像ですが、光加減でボヤけてしまったのは誤算…💦

南信州ビール(クリスマスエール/2020)_01

Christmas Ale(クリスマスエール)/2020」飲み応えレビュー

見た目は、ややクリアながら赤褐色って感じかな
香りは、モルティがしっかり出ており相変わらず心地よい風味
飲み口は、ホップの苦味はほとんどなく持続性も全くと言っていいほどなし。また求めてる甘さも程よく感じるが、このビールに求める最大のポイントだがしっかり大人の甘さとモルトの芳醇さを感じれるのが毎度素晴らしいところ。アルコール度数7.5%ながらアルコールさもなくボディはミディアムで飲み応えも抜群。ビアっぷるはかなり好みは方のビールでした😄

南信州さん“らしさ”のモルティさ

この「Christmas Ale(クリスマスエール)/2020」ですが、ホップは毎度わからず。醸造ではモルトとホップを大量に投入されてるのだが、モルトが断然前に出てくるのが南信州さん“らしさ”ですね。で、モルトを最大限生かした感じの甘さが非常にふくよかで、且つ奥深い。バランスも相変わらずで飲み応えとモルトの余韻を少しでも残しておきたく、飲む際は必ず最後に飲むと決めてるビール。2020年も飲めて良かったと感じた一杯でした🍺。

“一番高いアルコール度数”って?…

勘違いかな???と…ちょっと気になってるのは、南信州ビールさんの公式サイトで『南信州ビールブランドの中で一番アルコール度数の高いビール』と記載されてるのだが…。当時は確かにそうだった今やシャルドネホップ(8.5%)やヤマソーホップ(9.0%)、更にはImperial Red Ale(9.0%)等など、当時なかったビールが続々と出てきてるのでそろそろコメントを変更された方がいいかな?と思うのはビアっぷるだけでしょうか?まぁ余計なお世話ですけどね😅

はい、という事で長野県は上伊那郡にある『南信州ビール』さんから「Christmas Ale(クリスマスエール)/2020」をご紹介しました。季節限定ビールですがまだ飲める箇所があるかもしれません。皆さんももし飲める機会があれば是非飲んで見てくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. ディレイラブリューワークス(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、大阪市は西成区郡にある『Derai…
  2. 南横浜ビール研究所(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 はい、今回は神奈川県横浜市にある『南横浜ビ…
  3. Be Easy Brewing(ロゴ)_01NEW
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、青森県は弘前市にある『Be Eas…
ページ上部へ戻る