【北海道】鬼伝説×ウォータリングホール:「白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル 別邸」を樽で飲んでみました~

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、北海道は登別市にある『のぼりべつ地ビール 鬼伝説』さんと、東京は代々木にある『ウォータリングホール』さんの8周年コラボビールリメイク版、「白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル 別邸」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。以前飲ませて頂いた『白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル』のリメイク版との事で、前回は好みな方だっただけに更にパワーアップされてるといいいな✨。

のぼりべつ地ビール鬼伝説(白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル 別邸)_イメージ01

『鬼伝説×ウォータリングホール』白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル 別邸 詳細

ビール名:白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル 別邸
ブルワリー:鬼伝説×ウォータリングホール
ビアスタイル:フルーツベルジャンウィット
アルコール度数:6.0%
IBU:12
facebook:わかさいも本舗(鬼伝説)
facebook:ウォーターリングホール

こちらがその「白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル 別邸」のビール画像です。

のぼりべつ地ビール鬼伝説(白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル 別邸)_01

「白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル 別邸」飲み応えレビュー

見た目は、やや赤みがかった様な濁りある鮮やかなピンク系かな
香りは、パッションフルーツさがUPした爽やかさが心地よい
飲み口は、ホップの苦味は控えめで持続性もないかな。また求めてる甘さはない。そしてパッションフルーツの爽やかな味に酸味、そしてベルジャン感の控えめさが功を奏してビアっぷるには凄く飲みやすさ倍増。ボディはミディアム寄りのライトで飲み応えと飲みやすさもUPし、かなり好みな方の🍺でした😃。

見た目、味等々全てがパワーアップ!

この「白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル 別邸」ですが、ホップは相変わらず記載がないですね。そして前回同様の白鬼ホワイトエールをベースに使い、パッションフルーツ増量+ハイビスカスを使用した事でパッションフルーツさの香りと味は大幅UPし、酸味は程よく優しくUP。前回とは見た目も明らかに違うハイビスカスの鮮やかなピンク色が特徴でもありますね~。非常に飲みやすく、アルコール度数6.0%ですが、夏なら更にグビグビ飲める🍺。リメイク版ですしパワーアップして戻ってきた事間違いないでした~✨。

『別邸』の架空ホテル詳細はコチラ↓

白鬼リゾート 虎杖浜ビーチホテル 別邸
北海道はたらこの名産地、登別近くの白老町にある白鬼リゾートホテルはこの度、コロナによって新たに増築リニューアルを行い、その目玉として、”白鬼リゾートホテル別邸”こちらのオープニングをお祝いしたビールをリリースさせて頂く運びとなりました。本館でご提供させていただいている、パッションフルーツウィートエールに、更なる南国感とリゾート感をお楽しみいただけるようハイビスカスを投入しました、この事によりさわやかな酸味をプラスしかわいいピンク色のカラーとなりました。ディナーの食前食中酒としては勿論、アフタヌーンティーでコーヒーや紅茶の代わりとしてご利用いただけましたら幸いです。

支配人:林 ゆうや
館内施設:1~4階、屋上
部屋数:40室
1階:ラウンジ、レストラン『オロフレ』
2~4階:客室
屋上:温水露天プール『アヨロ』
館外施設:フィンランド式薪サウナ小屋『イランカラプテ』
注)ほぼ転用ですいません😅

との事ですね。架空とは言え相変わらず内容が充実したホテルですね🏨✨。また、ハイビスカスの鮮やかな色味といいパッションフルーツの香りに味と、“増量”という言葉がしっかり伝わるフルーツ感。また絶妙な酸味感が心地よい。正に“見てよし飲んでよし“”と、特にフルーティーですし程よい酸味からも気に入る方は多そうですね!まだクラフトビールを飲んだ事ない方や、好みな🍺を見つけきれてない方に最初に飲んでもらうビールとしてはとても好感が持たれる可能性が高いと思いますよ~🎶。そしてビアっぷるは次回飲める機会があれば、パイントで飲もうと思ってます😄

はい、という事で今回は、『鬼伝説×ウォータリングホール』さんの「白鬼リゾート虎杖浜ビーチホテル 別邸」をご紹介しました。パッションフルーツ🍺!という感じで、皆さんももし飲める機会があれば是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『人気ブログランキング』にてクリック→サイト名(ビアナビ)をポチッと押してもらえると、“応援クリック”になりますのでご協力頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事と嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく紹介していきたいと思いますので、よかったら参考にしてくださいませ~( ´∀`)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る