【東京】VERTERE(バテレ):「Decora(デコラ)」を樽で飲んでみました~

VERTERE(ロゴ)_01NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、東京都は西多摩郡にある『VERTERE(バテレ)』さんから、「Decora(デコラ)」を樽で飲みましたのでご紹介したいと思います。バテレさんという事だけで注文した🍺だが、“Kveik IPA”と明記したビアスタイルを後に目にする…この酵母であまり良いイメージがないのだが“🍺は飲んでみないとわからない!”ですからね😅

VERTERE(デコラ)_イメージ01

『VERTERE(バテレ)』Decora(デコラ) 詳細

ビール名:Decora(デコラ)
ブルワリー名:VERTERE(バテレ)
ビアスタイル:Kveik IPA
アルコール度数:7.0%
IBU:10
URL:VERTERE(バテレ)
facebook:VERTERE(バテレ)

こちらが「Decora(デコラ)」のビール画像になります。

VERTERE(デコラ)_01

「Decora(デコラ)」飲み応えレビュー

見た目は、濁りのある濃い山吹色という感じかな
香りは、酵母由来か独特なフルーティーと言えば良いかな
飲み口は、ホップの苦味は控えめながらも持続性としては舌奥でジワジワと残る印象。また、求めてる甘さはない。そしてフルーティーさの様なフレーバーはあるものの独特な酵母感と、舌奥で残るホップの苦味が微妙。それとIPAながら良い意味でIPAっぽくないと感じたのはビアっぷるだけだろうか?。ボディはライトで飲み応えはあるのだが、残念ながら好みではありませんでした💦

“Kveik酵母”の特徴を言葉に…が難しい

この「Decora(デコラ)」ですが、ホップはエニグマとエラの2種類の様ですね。またモルトのにはオーツ等を使われており、酵母にはアメリカンイーストと記載があるのでノルウェー酵母の“Kveik Yeast”と共に2種類使用されたIPAを醸造されたという事でしょうか。珍しくこの酵母を使った🍺としては飲みやすい方だなと思ったのだが、ビアスタイルがIPAながらIPAっぽくないのが逆に良かったのかもしれないしこの酵母とは別の酵母で飲んでみたいな👀。多分、癖のあるのを好む方にはこれは良いのかもしれないが、結構この酵母を使われる🍺は多くバテレさんでも以前に飲ませてもらったのは『Betula(べトゥラ)』ですが、ビアっぷる的にこの酵母を使って好んだのが他のブルワリーさんも含め未だない。また検索で調べてみると、その特徴と言われてるのが“フローラル”とか“フルーティー”等々と記載されてるのだが…いやいや、そんな簡単な言葉ではすまされないと思える独特さを感じるし、表現するのが難しくしっくり来ない💣。結構飲ませてもらってるのだが、未だしっくり言葉が見つからない…うまくハマる言葉を今後も探してみたいと思うビアっぷるでした😅

はい、という事で今回は、東京都は西多摩郡にある『VERTERE(バテレ)』さんから、「Decora(デコラ)」をご紹介しました。Kveik酵母の独特さを感じるも、IPAっぽさを感じにくいIPA、皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る