【埼玉】麦雑穀工房:「トロピカルドロップス」をボトルで飲んでみました~

麦雑穀工房(ロゴ)_01NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、このブログで初登場となる埼玉県比企郡にある『麦雑穀工房』さんから、「Tropical Drops(トロピカルドロップス)」をボトルで飲みましたのでご紹介したいと思います。約10年近くクラフトビールを飲んでますし、存在も知っていました。が、老舗のブルワリーさんながら当時の行きつけのビアバーにも、現ビアバーにも飲める環境がないという、摩訶不思議なブルワリーさんのイメージ👀。アルコール提供禁止で樽(ドラフト)が飲めないご時世で、ボトルで手に入れたがどんな感じでしょうか😄

麦雑穀工房(イメージ)_01

『麦雑穀工房』Tropical Drops(トロピカルドロップス) 詳細

ビール名:Tropical Drops(トロピカルドロップス)
ブルワリー名:麦雑穀工房
ビアスタイル:IPA
アルコール度数:7.0%
IBU:23.2
URL:麦雑穀工房
facebook:麦雑穀工房

こちらが「Tropical Drops(トロピカルドロップス)」のビール画像になります。

麦雑穀工房(トロピカルドロップス)_ボトル01
麦雑穀工房(トロピカルドロップス)_ボトル02

Tropical Drops(トロピカルドロップス)」飲み応えレビュー

見た目は、薄濁なブラウンという感じでしょうか
香りは、甘く微妙な独特さを感じるのはモルト?
飲み口は、ホップの苦味は控えめで持続性もあまりないかな。また、加糖された甘さは感じるが求めてる甘さはない。そしてホップフレーバーが殆ど感じれず、独特なフルーティーさとかなり癖のある穀物さを前面感じるかな。飲み後には表現し難い甘さに苦そうで苦くないホップ感とやや粉っぽさ。ボディはミディアム寄りのライトで飲みやすさは感じるが、残念ながらビアっぷるの好みではありませんでした💦

自給自足100%を目指す老舗ブルワリーさん

この「Tropical Drops(トロピカルドロップス)」ですが、ホップはアザッカとHBC692(現タラス?)とウォリアーとモザイクホップの4種類を使用し、自社で育てたという麦芽を18%とオーツ、更にボトルに記載がないのだが…原材料にはバニラとラクトースを使用し醸造されたIPA?との事。また、麦雑穀さんは2004年に醸造を始めて、原材料を自給自足100%を目指してるブルワリーさん。今回の🍺には“自社麦芽18%”を使用してますね。そして🍺コメントには、『フルーティーさとバニラ+ラクトースでキャンディ感覚のIPAを演出』。因みに見ての通り、“IPA”と記載していますのでビアスタイルはそのまま引用しています。話は少し逸れ、ここからはあくまでもビアっぷるの勝手な持論ですが、正直原材料を自家栽培や地産地消を目指す事という点では、凄く理解でき否定する気は毛頭ありません。ただ、あのIBUKIを始めカイコガネ等など国産ホップやその他モルト等の原材料も以前に比べだいぶ良くなったと感じますが、ビアスタイルに適したホップを使われてるのか?という観点からも、現時点ではやはり海外産の多種類に比べればまだまだという印象です。決して否定してる訳ではなく、歴史も浅い訳で、もちろん試みは是非今後も応援したいと思っています✨。

次回は、定番のヴァイツェンを!

そんな中で麦雑穀さんの🍺初飲みの印象ですが、先ずキャンディの様な味わいはなかったkなあ…そして、モルト感に独特さがあり、ビアスタイルがIPAなのかな?と思わせる程のホップフレーバーと苦味が殆ど感じれなかったのは気になりました。どちらかと言うと、今風な造りとは逆な印象を受けました。好みは人それぞれですので悪しからずですが、やはり麦雑穀工房さんと言えば『雑穀ヴァイツェン』のはずですから、先に飲むべきだったか…近日にそのヴァイツェンをご紹介したいと思っています。ただ、こういう時はやはりボトルではなく樽(ドラフト)で飲んでみたいなぁ~と、改めて思うビアっぷるでした😅

はい、という事で今回は、埼玉県比企郡にある『麦雑穀工房』さんから、「Tropical Drops(トロピカルドロップス)」をご紹介しました。マイクロブルワリーさんならではの拘りの🍺、好みは人それぞれですが、皆さんも機会があれば是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る