箕面ビール × Oxbow Brewing:「MONKEY FIST」をボトルで飲んでみました~

ビアナビ(コンパクトロゴ)

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、大阪府は箕面市になる『MINOH BEER(箕面ビール)』さんとアメリカはメイン州にある『Oxbow Brewing(オックスボウブルーイング)』さんとのコラボビール、「MONKEY FIST(モンキーフィスト)」をボトルで飲みましたのでご紹介したいと思います。コラボ先がどうこうより、ビアスタイルがイタリアンピルスナーという事で興味津々なビアっぷる。ビア仲間のプレゼントにより飲めることになりました😄

箕面ビール(トップイメージ)_001new

『MINOH BEER(箕面ビール) × Oxbow Brewing(オックスボウブルーイング)』MONKEY FIST(モンキーフィスト) 詳細

ビール名:MONKEY FIST(モンキーフィスト)
ブルワリー名:箕面ビール × Oxbow Brewing
ビアスタイル:イタリアンピルスナー
アルコール度数:5.5%
IBU:33
facebook:MINOH BEER(箕面ビール)
facebook:Oxbow Brewing(オックスボウブルーイング)

コチラがその「MONKEY FIST(モンキーフィスト)」のビール画像です。

箕面ビール × Oxbow Brewing(モンキーフィスト)_bottle01
箕面ビール × Oxbow Brewing(モンキーフィスト)_bottle02

「MONKEY FIST(モンキーフィスト)」飲み応えレビュー

見た目は、ややくすんだ山吹色かな
香りは、ホップの優しい感じが凄く心地よい
飲み口は、ホップの苦味はやや感じて特に喉奥で持続する印象だが許容範囲内。また求めてる甘さを微感じるかな。
そして最初に苦味がグッとくるのだがその後のふんわりのホップフレーバーや優しいモルト感が絶妙なバランス心地よい。飲み込んだ後も苦味が持続はするが、程よいモルトからの甘さかこれがまた好ポイント。ボディはミディアム寄りのライトだが濃くと深み、そして飲み応えもしっかり感じてスイスイ飲める。かなり好みな方のビールでした✨

好みなピルスナーに匹敵

この「MONKEY FIST(モンキーフィスト)」ですが、先ずはアメリカのOxbow Brewingさんとのコラボ🍺で、2年前に1度コラボされてるがビアっぷるは飲んでなさそうです。そしてホップはハラタウハラタウと、ハラタウシュパルトセレクト、そしてハラタウトラディションの3種類を使い、ヨーロッパ産のノーブルホップをドライホップしたイタリアンピルスナーという事でいいのかな?👀。因みにピルスナー好きなビアっぷるだが、海外では断然チェコのウルケル、国内では奥入瀬ブルワリーさんのピルスナーが好みで、イタリアンピルスナーならWCBさんの『POOL COOLER(プールクーラー)』が好み。ホップが強めで甘さのないピルスナーは好まない。しかし今回の🍺は、ホップの苦味があるのだが深みのある甘さもしっかり表現されて正にドリンカビリティに近い感じのピルスナー。時間をかけられて醸造されたというのが伝わり、過去ピルスナーを飲んできた中でかなり上位な程好みな方の🍺。これこど樽(ドラフト)で飲みたいが、飲める環境がないだけに悔やまれる…330mlでは飲み足りず、是非UKパイントでグビグビ飲みたいと思わせたピルスナーでした😄。

はい、という事で今回は『MINOH BEER(箕面ビール) × Oxbow Brewing(オックスボウブルーイング)』さんのコラボビール、「MONKEY FIST(モンキーフィスト)」を紹介しました。可能であれば来年も期待したいコラボビールですが、皆さんももし機会があれば是非飲んでみて下さいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. two rabbits brewing(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、滋賀県は近江八幡市の『Two Ra…
  2. ビアナビ(コンパクトロゴ)
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、愛媛県は松山市にある『DD4D B…
  3. RISE&WIN Brewing(ロゴ)_01new
    こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。 今回は、徳島県は上勝市にある『RISE&a…
ページ上部へ戻る