【和歌山】オリゼーブルーイング:「オリゼーペールエール」をボトルで飲みました~

オリゼーブルーイン(ロゴ)_01new

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、このブログでは初登場となります。和歌山県は和歌山市にある『Oryzae Brewing(オリゼーブルーイング)』さんから、定番の「Oryzae Pale Ale(オリゼーペールエール)」をボトルで飲みましたのでご紹介したいと思います。ひょんな事から知らなかったブルワリーさんの🍺と思い、購入してみましたが…よもやの『モルトを使用してない世界初のビール』と記載が!?…うーん、飲んでみないとわからないだけに飲んでみます😅

オリゼーブルーイン(オリゼーペールエール)_イメージ01

和歌山県は和歌山市にある『Oryzae Brewing(オリゼーブルーイング)』Oryzae Pale Ale(オリゼーペールエール) 詳細

ビール名:Oryzae Pale Ale(オリゼーペールエール)
ブルワリー名:Oryzae Brewing(オリゼーブルーイング)
ビアスタイル:フルーツビール
アルコール度数:5.0%
IBU:19
URL:Oryzae Brewing(オリゼーブルーイング)
facebook:Oryzae Brewing(オリゼーブルーイング)
※定番ですが限定醸造カテゴリにいれます

こちらが、その「Oryzae Pale Ale(オリゼーペールエール)」のビール画像です。

オリゼーブルーイング(オリゼーペールエール)_ボトル01
オリゼーブルーイング(オリゼーペールエール)_ボトル02

Oryzae Pale Ale(オリゼーペールエール)」飲み応えレビュー

見た目は、くすんだ深めな山吹色という感じでしょうか
香りは、麹由来なのか優しいフルーティーな感じがいいな
飲み口は、ホップの苦味はIBU19で控えめで持続性は舌奥で少しだけ残る感じ。また求めてる甘さはない。そして柑橘さを感じる弱めなホップフレーバーが先にきて麹のフレーバーが後にという感じかな。味的にも苦味は舌奥で残るが奥でアッという間に消え、程よい甘さを残しながら良い意味でジュースの様な感じと飲みやすさ。ボディはライトで飲み応えもあり、意外にも好みな方でした💦

オリゼーブルーイングさんとは?

この「Oryzae Pale Ale(オリゼーペールエール)」ですが、最初にオリゼーブルーイングさんの事を簡易的に。2019年に出来たマイクロブルワリーさんですね。特徴としては麦芽(モルト)を一切使用せず、主原料に自家製の麦麹を使ったという世界初のビール(税法上は発泡酒)との事でかなり独創的。定番ビールは2種かな?今回飲ませて頂いた『麦麹』を使ったペールエールと、『米麹』を使ったホワイトエールがあるそうです。どこで研修されたのか?という感じですが麹に関しては全く嫌な感じもなく、きっとヘッドブルワーさんは🍺以外でかなり経験を積まれた方なんだろうなと想定しています🙄

“麹の良さ”を最大限感じる

話は🍺に戻し、ホップは記載がなく残念ながらわかりませんでした。また原材料にはモルトなしの麦麹で醸造されたペールエールとの事。感じた事は、最初にグラスへ注いだ際に泡が一瞬で消えてしまった、飲んだ感じが申し訳ないが🍺ビール(発泡酒扱い)という扱い!?だが、ホップ感がかなり弱い分🍺の感じがしないが、日本特有の“麹らしさ”は十分に感じれ不思議と成立してる気がしたかな。キビ糖が主原料のハードセルツァーといい、麹が主原料の今回といい、幅が広がるのは良い事だが結局は売れないと意味がない。飲み手さんにどこまでモルトを使わない🍺として興味を持たせていくのか今後の動向が気になるのと、もっと特徴的な🍺であれば今後もまた飲んでみたいと思うビアっぷるでした😅

はい、という事で今回は、和歌山県は和歌山市にある『Oryzae Brewing(オリゼーブルーイング)』さんから、定番の「Oryzae Pale Ale(オリゼーペールエール)」をご紹介しました。麦麹を主原料としたペールエール、皆さんも機会があれば飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る