【愛知】ワイマーケットブルーイング:「ウィートジャングルヘイジーIPA」を缶で飲みました~

Y.MARKET BREWING(ロゴ)_01NEW

こんにちは、ビアナビの管理人『ビアっぷる』です。

今回は、愛知県は名古屋市にある『Y.MARKET BREWING(ワイマーケットブルーイング)』さんから、「Wheat Jungle Hazy IPA(ウィートジャングルヘイジーIPA)」を缶で飲みましたのでご紹介したいと思います。前回が樽(ドラフト)で飲ませてもらった『Ceylon Tea Coupling(セイロンティーカップリング)』以来で、久しぶりにワイマさんを飲もうと購入した🍺がウィートでヘイジー!?、という事で飲んでみました😄

ワイマーケットブルーイング(イメージ画像)_01

『Y.MARKET BREWING(ワイマーケットブルーイング)』Wheat Jungle Hazy IPA(ウィートジャングルヘイジーIPA) 詳細

ビール名:Wheat Jungle Hazy IPA(ウィートジャングルヘイジーIPA)
ブルワリー名:Y.MARKET BREWING
ビアスタイル:ヘイジーIPA
アルコール度数:6.0%
IBU:17.7
URL:Y.MARKET BREWING
facebook:Y.MARKET BREWING

コチラがその「Wheat Jungle Hazy IPA(ウィートジャングルヘイジーIPA)」のビール画像です。

y.market brewing_wheat jungle hazy ipa_20210527_can01
y.market brewing_wheat jungle hazy ipa_20210527_can02

Wheat Jungle Hazy IPA(ウィートジャングルヘイジーIPA)」飲み応えレビュー

見た目は、濁りのある濃厚な黄色の茶色寄りという感じでしょうか
香りは、小麦か?微かな甘さとホップさが弱め感じかな
飲み口は、ホップの苦味はほとんど感じれず持続性もそこまでないかな。また求めてる甘さはない。そして口当たり良さ(滑らかさ)を真っ先に感じつつ、柑橘さのあるホップフレーバーからウィート感が僅かにという感じかな。甘さがなく、苦味もさほど残らないが、ヘイジー由来のジューシーさに小麦感等など弱めで全体的に水っぽく感じるのは気の所為か?。ボディはミディアムで飲み応えもあるにも関わらず、残念ながら好みではありませんでした💦

小麦×ヘイジーはやっぱり???

この「Wheat Jungle Hazy IPA(ウィートジャングルヘイジーIPA)」ですが、ホップはアマリロとローラルのクライオホップに、アマリロを使われた様ですね。また、原材料には小麦投入し醸造されたヘイジーIPAとの事。公式の🍺コメントには『小麦を使用した優しい風味のHazy IPA』との事だが、🍺の優しさは確実に感じました。が、好みや感じ方は人それぞれもビアっぷる的には味がかなり薄く、このアルコール度数での飲み応えはさすがもヘイジーさが極めて感じにくかったなぁ…。素人ながら浅はかで申し訳ないが、クライオホップを使われホップ感がもっとグッと出るのかな?と思いきや、ヘイジーさ等が小麦に掻き消されたのかな?😅。ただ、口当たりの良さは滑らかさといい飲み心地といい逆にこっちは小麦由来かな?とも思い確実に素晴らしかったですね✨。次バッチがあるとすれば、ここからどんな改良をされてるくるのか?かなり興味津々で、進化を感じてみたく是非飲んでみたいと思うビアっぷるでした😄

はい、という事で今回は愛知県は名古屋市にある『Y.MARKET BREWING(ワイマーケットブルーイング)』さんから、「Wheat Jungle Hazy IPA(ウィートジャングルヘイジーIPA)」をご紹介しました。小麦の優しい質感を感じれる🍺、皆さんも機会があれば樽で是非飲んでみてくださいね~

ではでは、今回はここまで。

それではまた~

ビアっぷるからのお知らせ

『クラフトビールのことならビアナビ』では最新のクラフトビールやビアイベントなどの情報をご紹介しています。ビアっぷる独自の視点からクラフトビールを飲んだ感想などもご紹介しておりますが、人の舌は十人十色ということでご自身の舌で確認して、あなたのお気に入りのクラフトビールを見つけて頂ければ幸いです。
また『クラフトビールご当地マップ』と題して、ビアっぷるがこれまでに飲んでご紹介してきたビールを地図で調べることが出来るようになりました! ツイッターでもいち早くビア情報を公開していきますので、是非参考にしてもらったりフォローしてもらえると嬉しいです。 そして『ブログランキング』にも参加していますのでクリックして応援して頂けると嬉しく思います( ´∀`)

ビアっぷる国産クラフトビール愛好家

投稿者プロフィール

管理人:ビアっぷる
一言:海外に比べ歴史は浅くても、国内のクラフトビールを応援して約10年。舌は十人十色という事とまだまだ嗜好品という事を基本に、クラフトビールを飲んだ後は独自の感想(レビュー)を書いています。1人でも多くの方がクラフトビールには色々なビールがある事を理解してもらうべく、またマニアックな内容もあるかと思いますが紹介していけたらと思います。良ければ是非参考にして頂けると幸いです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る